きらびやかな胸元で荘厳さを演出するブリオーニのタキシード

今季、多くのブランドがスーツを発表するなかで一際目を引いたのがブリオーニのタキシードだ。ラペル部分にジェットをあしらったデザインで、華やかでありながら荘厳さを漂わせる。パーティで一目置かれること間違いなしだ。


ヴィクトリア女王も愛する"黒玉"を贅沢に

今季のメンズファッションウィークでは、多くのハイブランドがスーツを発表し、話題を呼んだ。すなわちそれはスーツが男性のスタイルの基本であり、男らしさの象徴だからだろう。

そして頂点に君臨するのがタキシードであることは言うまでもない。ブリオーニはそのラペルにジェットをあしらい、ラグジュアリーを極めた。

心地よい張りと自然な光沢のある上質なモヘア混紡生地に、ラペルのジェットはビーズやガルーシャを思わせるゴージャスな風合いを醸しだす。フィットした構築的なシルエットに、スクエアな肩周りと丸みを帯びたアームホールが美しく映える。

黒玉とも呼ばれるジェットは、ジュラ紀の流木の化石であり、パワーストーンとして広く知られる。19世紀には英国のヴィクトリア女王が夫アルバート大公の死を悼み、8年にもわたる喪の期間、ジェットを身につけた。そうした伝統が息づき、華やかさのなかに荘厳さや由緒が漂う。

ブラックタイ着用のパーティからカクテルまで幅広く着こなせる。現代を生きる男を飾る瀟洒な "パワースーツ" だ。

タキシード¥910,000、シャツ¥165,000、ボウタイ¥22,000、カマーバンド¥82,000、靴¥250,000(すべてブリオーニ)

問い合わせ
ブリオーニ ジャパン TEL:03・6264・6422

Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)