グッチの「新定番」と「ロングセラー」【時を超えて愛されるにはワケがある】

ITにより瞬時にモノが拡散・消費される現在。 そんな時勢でも求め続けられるロングセラーと、流されず定番にならんとするモノがある。その時代を超越して愛される理由を紐解く。


新定番
「プリンスタウン」 オリジナル GGキャンバス スリッパ
今季の新作は、GGパター ンのキャンバスで仕立てられたアイコニックなモデルだ。そんなスリッパのベースとなったのが名作ホース ビット ローファー。アイコンのウェブストライプを組み合わせたモデルは、踵が踏めるステップダウン式に進化した

靴¥115,000(グッチ ジャパン カスタマーサービスTEL:0120·881·921)


ロングセラー
ウェブ ストライプ付 ホースビット レザーローファー
2015年にグッチのクリエイティヴ・ディレクターに就任したアレッサン ドロ・ミケーレ率いるデザインチームのコレクションで発表されたのが、伝統のローファーをアレンジしたスリッパだ。グッチのDNAに敬意を払いつつ、自由でポップなテイストを融合するミケーレ。そのクリエイションを象徴するアイテムとして人気を博している。

靴¥105,000(グッチ ジャパン カスタマーサービスTEL:0120·881·921)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ)  Photograph=隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ