ヴィンテージ調のジャケットには同系色のものを組み合わせてモダンに!【秋のジャケット】

ファブリックのトレンドとして、この秋冬も外せないのがヴィンテージ調のレトロな生地だ。 味わい深い表情は紳士にこそ似合う。色数を絞ったシックな合わせで、モダンさを意識すれば懐古趣味には陥らない。


オン・オフ双方で親しみやすいモダンな紳士像を演出

味わい深く親しみやすい表情が魅力だが、ともすると野暮ったく見えることもあるヴィンテージ調ファブリック。ジャケットと同系色のトーンに絞るとモダンさが引き立つ。差し色などは加えず、タイも抑えた色調のものを選べば、ビジネスシーンでも活用できるはずだ。

ジャケット¥270,000~[オーダー価格](ウノ ピゥ ウノウグァーレ トレ/ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ表参道ヒルズ TEL:03-6447-4970) セーター¥63,000(ピセア/伊勢丹新宿店 TEL:03-3352-1111) パンツ¥28,000(ベルウィッチ/アマン TEL:03-6805-0527)


ジャケット¥280,000、シャツ¥49,000、タイ¥23,000、チーフ¥18,000、パンツ¥73,000(すべてエトロ/エトロ ジャパン TEL:03-3406-2655)


ジャケット¥148,000(エルネスト)、シャツ¥34,000(ルイジ ボレッリ)、タイ¥16,000(ステファノ ビジ/すべてバインド ピーアール TEL:03-6416-0441) ベスト¥34,000(タリアトーレ/トレメッツォ TEL:03-5464-1158) ジーンズ¥36,000[オーダー価格](アール& ブルース/麻布テーラープレスルーム TEL:03-3401-5788)


ジャケット¥43,500[オーダー価格]、タイ¥8,500(ともに麻布テーラー)、シャツ¥22,000、ジーンズ¥45,000[ともにオーダー価格](ともにアール& ブルース/すべて麻布テーラープレスルーム TEL:03-3401-5788)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃(モデル)、隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)


【秋のジャケット】に関する記事はこちら⇩

カラージャケットを1点、着こなしのアクセントに使う

リラックスして着たいキャメルのジャケット

革新的テクノロジー! 自宅の洗濯機で洗えるフランネルジャケット

ドレスアップして着たいベルベットジャケット