ワインを自分好みの味にできるビナエラのワインディスペンサー【VINAERA】

世界20ヵ国、累計販売13万台の人気を誇る逸品。エアレーションの空気量を調節できるダイヤルを設け、好みに合わせて簡単に風味を演出できるワインディスペンサーが登場した。


自宅で過ごす至福のひと時のお供に

ふたりの男の前に並ぶのは、2本の極上ワイン。開高健の短編『ロマネ・コンティ・1935年』は、この2本の名酒を巡り、ワインの深遠を衝く。

まだ若いラ・ターシュの饒舌さとは打って変わり、37年の時を重ねたロマネ・コンティに、ひとりは"歴史を肴にして飲む酒"と軽い失望を口にする。だがもうひとりは、若かりし頃、異国での熟女との一夜の情事を蘇らせ、最後に残った酒垢に強い生命力を感じ取る。最高級を味わうには深い人生経験が欠かせないということだ。

ワイン片手に名著を味わうなら、こんな電動ワインディスペンサーはどうだろう。通常数十分かかるエアレーションを瞬時に行い、ワインの状態や好みに合わせる調節ダイヤルも備える。自宅に居ながらにして芳醇な1滴が楽しめるのだ。

ワインディスペンサー¥12,000(ビナエラ/グリーンエージェントTEL:048· 884·8013)、ワイングラス¥3,500(ショット・ツヴィーゼル/ツヴィーゼル・ブティック代官山TEL:03·3770·3553)


Direction=島田 明 Text=柴田 充  Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ