2019年開運祈願! 一石二鳥の運気を上げてくれる吉方位旅とは?

「旅をするならば、運を引き寄せる吉方位へ」。ファッション&ライフスタイル・プロデューサーの Atsushiさん自らが効果を実感する、開運旅のススメ。


吉方位の源泉掛け流しの天然温泉がお薦め

以前は方位なんてと半信半疑だったというが、自分の過去の吉・凶方位を調べたら、なんと吉方位へ行った後には必ず、仕事の転機が訪れていたことが判明。以来気学を学び、吉方位旅を楽しむ。

「毎年変わる吉方位。自分の吉方位に出かけ、土地のパワーを享受するのが吉方位旅です」

とはいえ身構えることはない。

【気学に基づく生まれ星】まず、生まれ年から自分の生まれ星を出す。気学では旧暦を使用するため、年は2月4日からスタート。昭和51年2月3日生まれなら、昭和50年生まれとみなす。

「その土地で採れた野菜や地魚、地酒などをいただき、海に入るなど自然に触れる。特に源泉かけ流しの天然温泉は『木』『火』『土』『金』『水』と五行説の五行をすべて吸収できるのでぜひお薦め。そしてその土地のパワースポットである神社へ参拝を」と、吉方位の土地の恩恵をしっかり得てくることが大事だという。

気をつけるべきは、上記の凶方位。しかし出張等で避けられないことも。

【2019年度の凶方位】2019年に避けるべき方位「凶方位」は、南西(五黄殺)、北東(暗剣殺)、南東(歳破)の3つ。そのほかに、その人の生まれ年による凶方位もあるので、注意しよう。

「その時は滞在をできるだけ短時間に。凶の気を吸収しないようパワースポットも避けてください。浄化効果のある粗塩を鞄に忍ばせておくのもお薦めです」

吉方位旅をきっかけに「以前なら行くこともない場所も訪れるようになり、見識も広がった」とさらなる効果も。運は自分で手繰り寄せるもの。自ら運を摑む吉方位旅で祈・開運!


Atsushi
Fashion&life style producer 著書『#モデルが撮影前に飲んでいる魔法の即ヤセ低糖質スープ』が発売中。美容、健康、食の情報を常にアップデートし、メディアでも活躍。@atsushi_416


Text=牛丸由紀子