【最旬ジャケット】キーワード別着こなし指南① ダブルブレストは浅めの合わせの「ワン&ハーフ」で

クラシック回帰の潮流から注目されるダブルブレスト。なかでも“ワン&ハーフ(1.5)”と称される前合わせの浅いタイプは、軽快感があって現代的だ。タイドアップは細めのタイでシャープさを強調。オフに着るなら淡いトーンで軽やかにまとめたい。

ビジネスに不可欠な威厳と春夏らしい軽快感を兼備

右:ジャケット ¥391,000、シャツ ¥58,500、タイ ¥28,000、パンツ ¥133,000(すべてベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク TEL:0120-203-718)左:ジャケット ¥445,000〈参考価格〉、シャツ ¥49,000、タイ ¥29,000、チーフ ¥24,000、パンツ ¥94,000(すべてブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン TEL:03-5276-8300)

BERLUTI(右)
上質なウールを用い、シグネチャーであるスクリット柄を全面にジャカード織りであしらったダブルブレストジャケット。光の当たり具合で柄が浮かび上がり、知的でエレガントな印象を演出する。

BRUNELLO CUCINELLI(左)
ワン&ハーフブレストを他に先駆けて提案したブルネロ クチネリ。その新作は軽やかなリネンウールシルクの極上ヘリンボーン素材を使用。アンコン仕立てと相まって羽織るような着心地だ。

最高峰の素材をカジュアルにこなす粋

右:ジャケット ¥283,000、セーター ¥135,000、Tシャツ ¥87,000、パンツ ¥115,000、スニーカー ¥79,000(すべてフェンディ/フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187)左:ジャケット ¥260,000、シャツ ¥60,000、パンツ ¥170,000〈参考価格〉、スニーカー ¥120,000(すべてディオール/クリスチャン ディオール TEL:0120-02-1947)

FENDI(右)
上品な色調のライトブラウンファブリックはシルク100%。非常に軽くなめらかな肌触りで、シャツ感覚で羽織れる。コンパクトなシルエットと浅い合わせにより、カーゴパンツやスニーカーとも好相性だ。

DIOR(左)
パステルブルーのヴァージンウールを用いた2つボタンダブルのジャケットは、構築的仕立てながら浅めの合わせや軽やかな色調でカジュアルにも着こなせる。ボタンを外してもさまになるバランスで、幅広いシーンで活躍する。

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃〈人物〉、隈田一郎〈静物〉 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)