シャツを作りに湘南をドライブデートホラン千秋の閃き空間 「テイラー・スティッチ」@湘南・七里ガ浜

秋風が心地よいこの季節、天気のいい日は、やっぱりドライブデート! というわけで今回の目的地は、湘南・七里ガ浜。でもお目当ては海ではなく、この夏オープンしたサンフランシスコ発ライフスタイルブランド「テイラー・スティッチ」のコンセプトストアです。

お店の奥には、サンフランシスコの本店同様に、ずらり並んだシャツの棚が。微妙な色や素材の違いに「こっちのほうが素敵! でもこれも似合うかも?」と、なかなか決められないのも一緒に選ぶ楽しみかも。

創業メンバー自らもサーフィンやスケボーに情熱を傾けているだけあって、平日はがっつり仕事をこなし、休日も本気で遊ぶ"ウィークエンドウォーリアー"のために生まれたこのブランド。デザインはあくまでシンプルですが、そのこだわりを聞いてびっくり! 生地やスタイルの異なるさまざまなシャツは、地元の小さな工場で1枚1枚縫製。フィッティングが命!! と、カッティングにも手を抜かず、見えない部分にも手間のかかるステッチを施して抜群の着心地を追求しているんです。またある時は微妙なカーキ色を追い求めて、とうとう生地からオリジナルで作ってしまったそう。

明るい店内には、洋服のほかトートバッグやシューズなどサンフランシスコ本店と同じアイテムが揃います。

さらにデニムは、老舗のコーンミルズ社からテイラー・スティッチだけに許されたネイビーのセルビッチ。デニム好きなら、聞いただけで興味を掻き立てられてしまうのでは? 裏地やボタンにも小さな遊び心が隠されていて、女性にとっても一緒に選ぶ楽しみがあるのが、このお店。都会ではなく、自然が暮らしに溶け込んだ湘南で、青い海を眺めながら上質なシャツやジャケットを選ぶのは、いつものデートとは違った体験で、なんだかワクワクしちゃいます。

シャツ¥46,000(EACH × OTHER/eastland TEL:03-6712-6777)、スカート¥34,000(カレント エリオット/サザビーリーグ TEL:03-5412-1937)、うさぎのリング¥2,000,000、バングル¥630,000(ビジュードエム)、リング¥293,000、¥158,000(メイ ビジュードエム/すべてビジュードエム GINZA SIX TEL:03-6264-5436)、ネックレス¥18,000、ブレスレット¥24,000(A.P.C./A.P.C. CUSTOMER SERVICE TEL:03-3710-7033)、バッグ¥105,000(Proenza Schouler/Pred.PR TEL:03-5428-6484)、靴¥57,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京 TEL:03-6712-6809)

テイラー・スティッチ創業のきっかけとは?

アロマディフューザーや日本限定のオリジナルマグカップも。海を見ながら、のんびりお買い物できるのが嬉しい!

ちなみに、カジュアルなシャツこそずっと使える自分にぴったりの1枚を、とテイラー・スティッチ創業のきっかけでもあるのが、シャツのカスタムオーダー。アメリカで人気のこのサービスが、今後日本でも開始すると聞きつけました。「今度はシャツを作りに来ようよ」と、これで次回ドライブデートの約束も完璧です!

「テイラー・スティッチ」
TELフリーダイヤル:0120-776-560
住所神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1
営業時間10:00~19:00
URLhttp://www.taylorstitch.jp/                      サンフランシスコを拠点にカスタムオーダーシャツで人気を博す「テイラー・スティッチ」の国内初旗艦店。2008年にマイク・マハー、マイキー・アルメンタら3人が、カスタムオーダーシャツを若い人でも手軽に楽しめるように、という考えからスタート。本国では90%近いEC化率を誇るオムニチャネル先進ブランド。


Text=牛丸由紀子 Photograph=滝川一真 Styling=カワダ イソン(impannatore) Hair & Make-up=豊田まさこ(dynamic)

*本記事の内容は17年10月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)

ホラン千秋
ホラン千秋
Chiaki Horan 1988年東京都生まれ。青山学院大学卒業。『Nスタ』(TBS系、毎週月曜~金曜日15:49~19:00 ※地域により異なる)にてキャスターを務めている。
気になる方はこちらをチェック