アイコニックなデザインが光る、大人のデニム【進化するDENIM特集】

世界的なスタンダードであるデニムは、メゾンにとっては言わばキャンバスでもある。基本はシンプルでベーシックゆえに、ブランドロゴや得意とする表現など、アイコニックなデザインがひときわ映えるのだ。時にさり気なく、時に大胆にメゾンのアイデンティティが込められたデニムは、着用者の個性をも代弁してくれる。

DIOR

ファッションシーンを刺激するストリート×モードの共演
今季ディオールは伝説のアーティスト、ショーン・ステューシーとコラボ。スリムフィット ウォッシュド デニムには彼がアップデイトした“BEE”モチーフの刺繍が施されており、ストリートのポップさとモードの洗練が見事融合している。 ¥125,000(クリスチャン ディオール TEL:0120-02-1947)

DOLCE&GABBANA

先駆者ならではのテクニックが冴える大人が楽しめるダメージ&リペア
ラグジュアリーメゾンとしていち早くダメージデニムを打ちだしたドルチェ&ガッバーナ。ストレッチデニムのスキニーモデルも、横糸を絶妙に残して巧みに採り入れている。リペア加工で肌が透けず、大人らしくはける。¥108,000(ドルチェ&ガッバーナ ジャパン TEL:03-6419-2220)

ISAIA

さり気なく凝らされたアイコンが足を通すたび洒落心を満たしてくれる
フロントボタンやリベット、コインポケット部のチャームにシンボルのサンゴを、裏地にはブランドカラーのレッドをあしらうなど、随所にアイコンをちりばめた1本。自然なテーパードシルエットでジャケットとも相性抜群だ。¥73,000(イザイア ナポリ 東京ミッドタウン TEL:03-6447-0624)

GIORGIO ARMANI

“モードの帝王”が切り拓くジーンズの新たな可能性
ブランドの象徴ダークネイビーや発色の美しいレッドなど、ジョルジオ アルマーニならではの繊細なカラーセンスはジーンズに新鮮な息吹をもたらす。織り地が美しい生地は伸縮性を備え、手仕上げで極上のはき心地。各¥70,000(ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03-6274-7070)

FENDI

ウエストでさり気なく主張する洗練されたアイコン使い
多彩なアイコンをコレクションにちりばめるフェンディ。新作のスリムフィットブラックデニムはシンプルなデザインをベースに、ウエストベルトにロゴ入りの「フェンディ テープ」を採用。ベルトレスではけばアイコニックなアクセントに。¥79,000(フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187)

VALENTINO

クチュールメゾンならではのハイレベルなテクニックで表現
アイコンであるVロゴを大胆にあしらったデニムジャケット。ロゴを象ったウォッシュ加減が異なるブラックデニムを貼りつけるのではなく、くり抜いてはめこむ、インレイという非常に高度な技術が用いられている。¥360,000(ヴァレンティノ インフォメーションデスク TEL:03-6384-3512)

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ