エンポリオ アルマーニのEXCLUSIVEなガーメントケース

エンポリオ アルマーニが初めて手がけたガーメントケースは、厚手のベルベット地に、側面のジッパーポケットとカーフのハンドルがついた手提げタイプ。シンプルなスタイルにラグジュアリーな素材が映え、大胆なロゴのアクセントも洗練を感じさせる逸品だ。

大胆なロゴにも洗練が薫る

道具は本来、単一の用途に作られるがゆえ、使いやすい。無駄を削ぎ落とした潔さに美が宿り、愛着が生まれる。

その対極にあるのがスマートフォンだろう。進化を遂げるにつれ、無個性になり、美しさという概念から離れていった。そして便利なようでも多機能は持て余してしまうほど。まるで際限のない欲望を思わせる。そんな時ほどシンプルな道具に憧れるのだ。

鞄でいえばガーメントケースもそのひとつ。スーツなどをふたつ折りにし、型崩れやシワを防ぎ、そのまま運ぶことができる。エンポリオ アルマーニでは初のアイテムであり、ブランドにとって秋冬を代表するアイコニックなベルベット素材を用いたところにもこだわりを感じさせる。大胆にあしらったロゴに、道具への思いを込めるとともに、エスプリも忘れない。

ケース¥128,000、スーツ¥270,000〈参考価格〉、シャツ¥53,000、ネクタイ〈参考商品〉、シューズ¥53,000

問い合わせ
ジョルジオ アルマーニ ジャパンTEL:03・6274・7070

Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ