高級車メーカーは空前のハチミツブーム!?【吉田由美の世界のクルマ見聞録㉕】

カーライフエッセイスト・吉田由美は、クルマの最先端を肌で感じ続ける"現場主義者"。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、軒並みイベントや取材が中止になっている今だからこそ、「見て、聞いて、知った」クルマの最新事情とは――。

ロールスもベントレーもポルシェもランボルギーニも!

5月20日はWorld Bee Day「世界ミツバチの日」……ってご存知でしたか?

養蜂王国スロベニアで初めて養蜂技術の開発に携わったアントン・ヤンシャ氏の誕生日に合わせて設定されたとか。

しかも国連は、毎年この日を、はちみつやほかの花粉媒介者を保護する日としているようです。そしてこの日、「ロールス・ロイス」と「ベントレー」という世界の超高級ブランドから蜂のニュースが届いたのです。

「ロールス・ロイス」は、世界の野生顕花植物種の約90%、世界の食用作物の75%の成長に不可欠な花粉を媒介するハチの保護を目的とし、積極的に協力しています。

2017年からイギリス・グッドウッド養蜂場を設立し、50万本の木や野草などがある42エーカー(東京ドーム約3.6個分)の敷地や国立公園などで約25万匹の養蜂しています。イギリスの伝統的な木製巣箱には6つのビスポーク工房で作ったステンレスのプレートが取り付けられ、5つの養蜂箱に「ファントム」「レイス」「ゴースト」「ドーン」「カリナン」というロールスロイスの車名が。そして6つ目の養蜂箱にはロールス・ロイスのエンブレム名「スピリット・オブ・エクスタシー」のネームプレートが付けられています。

これらは手作業で加工され、「養蜂界のロールス・ロイス」としてロールス・ロイス本社のアトリエで車両を注文されるお客様やゲストに振舞われるとか。

ロールス・ロイスのグローバルコミュニケーション担当ディレクター、リチャード・カーター氏は、「世界ミツバチの日は、イギリスに生息するハチを保護し、地元の農家、生産者、野生生物に利益をもたらすだけでなく、私たちがより大きく、根本的に重要なことの一部であることを思い出させてくれます」とコメント。

うーん、こちらは残念ながらいただく機会はなさそう。

そして「ベントレー」のミツバチの話。ベントレーのエンブレム「フライングビー」という名前から、ハチたちも「フライングビー」と呼ばれているようです。

2019年から約30万匹のハチがベントレーのイギリス・クルーの本社工場周辺を飛び回り、年間200個の瓶入りハチミツを作って、ベントレーの従業員やゲストとシェアする予定とのこと。

これは地域の生物多様性に大きく貢献しているベントレーの広範な持続可能プログラムの一環であり、将来的に持続可能なラグジュアリーモビリティをリードしていくという当社の志を後押しするものです」と語るのは、ベントレーの製造部門の取締役ペーター・ボッシュ氏。でも、こちらもいただくのは難しそう。

また「ポルシェ」も2017年から「マカン」や「パナメーラ」を製造するドイツ・ライプツィヒ工場にてハチミツの採取と販売をビジネスとして始め、「Turbienchen」(小さなタービン)と呼ばれるハチミツは、2018年に1.4トン。ドイツではポルシェのサービスセンターで購入できるようですが、残念ながら日本では未輸入です。

また、「911」や「718」、「タイカン」を製造する本社と工場があるツェフェンハウゼンでも養蜂を始めたそう。そこで採取できたハチミツは、本社と隣接する「ポルシェ・ミュージアム」のカフェで提供されるそう。むむ! これならもしかすると、味見できる機会があるかも!

そして昨年、「ランボルギーニ」のお膝元であるイタリアのサンタアガタ・ボロネーゼにあるランボルギーニの本社工場に取材に行ったときには66万匹のミツバチから採ったハチミツをランチでいただき、お土産でハチミツとハチミツから作ったクリームをいただきましたが、これは今年はどうなのでしょうか??

それにしても、高級車メーカーではハチミツが流行っているようです。


Yumi Yoshida

岩手県生まれ。カーライフ・エッセイスト。自動車評論家(日本自動車ジャーナリスト協会理事)。短大時代からモデルを始め、国産メーカーのセーフティドライビングのインストラクター経て「カーライフ・エッセイスト」に転身。クルマまわりのエトセトラについて独自の視点で自動車雑誌を中心に、テレビ、ラジオ、web、女性誌など広く活動中。3つのブログを展開し、中でも「なんちゃってセレブなカーライフ」は、ピーク時で1日約20万アクセスを誇る。持っている資格は、普通自動車免許、小型船舶1級、国内A級ライセンス、秘書検定、ECO検定、カラーセラピー。日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)理事。日本ボートオブザイヤー選考委員。 現在はYouTubeで「クルマ業界女子部チャンネル」を立ちあげて出演中。