アプリで賢く髭剃り! フィリップス「シェーバー S7000 スマート」【IoT家電】

IoTとは、Internet of Thingsの略。情報を視覚化。搭載されたソフトウェアを常に最新の状態にできるモノを指す。そんな日々の生活を豊かにしてくれる、IoT製品を紹介する。


肌の悩みにあったシェーブプランを提案

朝、なんとなくヒゲ剃りを行って、日中肌に触れてみると、顎の下や喉のあたりに剃り残しを発見、なんて経験をしたことは誰にでもあるだろう。

フィリップスの「シェーバーS7000スマート」は、使い手にとって最良のシェービングがかなうアイテム。皮膚科医と共同開発したスマートフォン専用アプリと連動するだけで、毎日の"なんとなく"を、自動で"しっかり"に変換してくれる。

赤み、かみそり負け、埋れ毛など、肌の悩みにあったシェーブプランを提案し、改善のためのアドバイスまで受けられる。さらに、動かし方は正しいかどうかも可視化。いつでもなめらかな肌へと導いてくれるのだ。

肌状態をトラックし、最適な剃り心地を実現するアプリ連動の電動シェーバー。アプリでは肌悩みにあったシェーブプランの提案のほか、ヒゲ剃りの速度をノーマル肌、敏感肌、超敏感肌から選択できる。敏感肌の人でも深剃りが可能に。¥28,900[参考価格]


問い合わせ
フィリップスサポートセンター TEL:0120-944-859

Text=滝田勝紀 Photograph=隈田一郎