大人の「ミリタリー」はワントーンでまとめるのが正解【秋のコーディネイト④】

ここ数年、ミリタリーはカジュアルだけでなく、大人のハイファッションにも欠かせない要素だ。 カジュアルに振れると子供っぽくなるが、全体の色調をワントーンに絞ると上品で大人らしくまとまる。


DIOR

オートクチュールの精神とミリタリーの融合
光沢が美しいテクニカルサテンを用いたトレンチコート。素材のしなやかさに加え、オーセンティックなワイドシルエットとサイドスリットにより、歩くたび揺らめいて優美なエレガンスを醸す。

コート¥270,000、ブルゾン¥410,000、パンツ¥135,000、靴¥135,000(すべてディオール/クリスチャン ディオール TEL:0120・02・1947)


RALPH LAUREN PURPLE LABEL

これぞ大人の到達点なラグジュアリーミリタリー
男の定番であるピーコート。上質メルトンとホーン素材を組み合わせた馬柄のメタルボタンを用いることで、ラグジュアリーな1 着に。ブリオン刺繍製のパッチが男らしいアクセント。

コート¥672,000、ジーンズ¥55,000、セーター、靴ともに参考商品(すべてラルフ ローレン パープル レーベル/ラルフ ローレン TEL:0120・3274・20)


PRADA

都会派ミリタリーは高い汎用性も魅力
プラダを象徴する高品質ナイロンとオールブラックカラーにより、ミリタリーシャツを都会的にアレンジ。裾がボックスカット仕様ゆえ、ブルゾンとしてもジャケットのインナーとしても着こなせる。

シャツ¥135,000、パンツ¥120,000、靴¥98,000〈すべて予定価格〉(すべてプラダ/プラダ クライアントサービス TEL:0120・45・1913)


BRUNELLO CUCINELLI

エレガントに昇華する洗練の素材使いとデザイン
本格派なモールスキン製ミリタリージャケットは、柔軟なコットンカシミアで非常に快適。タイドアップに合うラペル風の襟で上品に着こなせる。

ジャケット¥470,000、セーター¥130,000、シャツ¥49,000、タイ¥37,000、パンツ¥75,000、靴¥131,000(すべてブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン TEL:03・5276・8300)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃〈人物〉、隈田一郎〈静物〉 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)


【秋のコーディネイト】に関する記事はこちら⇩

オンとオフで着られる「万能アウター」は上品パディングコート

スポーティな「側章パンツ」はテーラードジャケットと合わせる

「ビッグシルエット」は上下セットアップを選ぶ