【最旬ジャケット】キーワード別着こなし指南③ 大人の渋さを引き出す「ブラウン」

秋冬のイメージが強いブラウンが、この春夏トレンドに浮上している。大人の渋さを引き出してくれる色だが重厚になると季節感を損なう。そこでネイビーのフレッシュさで中和し、モダンかつスマートに着こなしたい。

渋みと軽やかさを併せ持つブラウンジャケットの可能性

右:ジャケット ¥340,000、シャツ ¥43,000、タイ ¥23,000、ベルト ¥39,000、眼鏡 ¥83,000(すべてダンヒル TEL:03-4335-1755)靴 ¥130,000(サントーニ/リエート TEL:03-5413-5333)パンツはスタイリスト私物 左:ジャケット ¥286,000、セーター、パンツともに参考商品、靴 ※参考色 ¥98,000(すべてロロ・ピアーナ/ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店 TEL:03-3572-0303)

DUNHILL(右)
今季のコレクションテーマ「クラシック」「モダン」を体現するベーシックな新作ジャケット。艶のあるしなやかなライトブラウンのウールシルク生地が、リラックスしたモダンなシルエットを浮かび上がらせる。

LORO PIANA(左)
リネンの名門ソルヴィアッティ社が開発したシワになりにくいリネン生地に、独自の撥水加工を施した「アリゾナ・リネン・レインシステム®」を使用したアンコンジャケット。軽く柔軟で小雨も気にならず、普段はもちろん旅先でも活躍するはずだ。

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃〈人物〉、隈田一郎〈静物〉 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)