今シーズン注目! ヘルノのリゾートコレクション

同じリゾートでも海辺がより開放的で解き放たれる感覚なのに対し、山岳では趣が異なり、大自然に包みこまれ、静かに浄化される気分になる。映画『グランドフィナーレ』の舞台はそんなスイスのリゾートホテルだ。


冬のリゾートウェア

集うのは、マエストロや名監督、役者、アスリートなど。誰もがそれぞれの人生を問い直し、ただ時を過ごす。アルプスの山渓はそれを受け入れ、外界から遠ざける。しかしいつかはここから出ていかなければならないことを全員が知っている。

そうした静謐でリラックスした着心地を味わえるのが、ヘルノのリゾートコレクションだ。フードつきハーフコートとジャケットタイプのデザインに、柔らかなアルパカ混のウールは軽く、温もりに抱かれる。大柄チェック柄やネップ地にはシックなキャメルの他、アイスグレーなどの寒色系を採用、都会的な洗練を感じさせる。どこにいてもリゾート気分を楽しめるのだ。

映画の原題は『YOUTH』。いつまでも失うことのない気持ちのあり方でも通じ合う。

右:ジャケット¥198,000(ヘルノ/ヘルノ・ジャパン TEL03‐6427‐3424)、ニット¥24,000(ドルモア)、スカーフ¥9,800(ヴィンツェンツォ ディ ルジエッロ)、パンツ¥58,000(ロータ/すべてビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623) 中:コート¥185,000(ヘルノ/ヘルノ・ジャパン TEL:03-6427-3424)、シャツ¥25,000(ボリエッロ)、ジャケット¥54,000(ティージャケット)、タイ¥10,000(ビームスF )、パンツ¥32,000(PT01/すべてビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623) 左:コート¥228,000(ヘルノ/ヘルノ・ジャパン TEL:03-6427-3424)、ニット¥36,000(ドルモア)、パンツ¥30,000(シヴィリア/すべてビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)


Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUK(I The VOICE)