大人が選ぶべき洗練のスーパーブランド

ロロ・ピアーナ、エルメス、ラルフ ローレン、ベルルッティ、エトロ、ブルネロ クチネリ、エルメネジルド ゼニア、ジョルジオ アルマーニの8ブランドに見る、少年の心を忘れない大人のスタイルとは?

1.Loro Piana

フードつきのレインシステム機能を備えたコートやピュアカシミアのジャケットは、上質な素材がもたらす着心地のよさが魅力。袖を通した人のみが、少年から大人へと成長したことを改めて教えてくれるはずだ。

右:ブルゾン¥805,000、セーター¥131,000、トップス¥132,000、パンツ¥67,000、靴¥101,000 中:コート¥330,000、シャツ¥62,000、パンツ¥121,000、靴¥81,000 左:ジャケット¥475,000、ニットポロ¥86,000、パンツ¥61,000、靴¥81,000(すべてロロ・ピアーナ/ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店℡03・3572・0303)


2.HERMÈS

上質なレザーブルゾンは、大人の男への憧れを象徴する存在。エルメスのラムスキンのブルゾンは見るからにソフトでラグジュアリーなムードが漂う。背面と前身頃にはアイコニックな"シェーヌ・ダンクル"のモチーフをレザーではぎ合わせており、大胆な遊び心も少年に還るポイントのひとつといえる。いつまでも失いたくない無垢な気持ちをデザインとして形に留め、ラグジュアリーな素材使いで大人のためのウェアとして仕上げられている。

ブルゾン¥1,510,000(エルメス/エルメスジャポン℡03・3569・3300)


3.Ralph Lauren Purple Label

 ペールトーンのピンクを甘くならないように着こなすには、少年の心と人生の厳しさを知る大人の男としてのルックスの双方が必要となる。そのバランスが取れるようになった今こそ、自信を持って挑戦してほしい。

右:ジャケット¥218,000、シャツ、パンツはともに参考商品 中:ジャケット¥264,000、パンツ¥69,000、シャツ、タイ、靴はすべて参考商品 左:ジャケット¥195,000、シャツ¥57,000、パンツ¥57,000、タイ¥25,000、靴参考商品(すべてラルフ ローレン パープル レーベル/ラルフ ローレン℡0120・3274・20)


4.Berluti

ヘーゼルナッツカラーが美しいレザーのテーラードジャケットは、ラペルから裾にかけてカーブを描く、ラウンドカットがエレガンスを物語る。やや短めの着丈やチェンジポケットなどのディテールは、幼き頃にイメージした理想の男性像にふさわしいデザインに。

右:ジャケット¥231,000、パンツ¥133,000 中:コート¥461,000、セーター¥91,000、パンツ¥139,000 左:ジャケット¥740,000、セーター¥91,000、パンツ¥109,000(すべてベルルッティ/ベルルッティ・インフォーメーション・デスク℡0120・203・718)


5.ETRO

リネンならではの乾いた肌触りは、心地よさだけではなく、そのしなやかな質感がどこかノスタルジックな感情をも呼び起こす。パープルのベイズリーをあしらったリネンの総柄セットアップに、同じくリネンのニットポロを合わせたコーディネイトは、ファッションに対する高い感度と同時に自分の個性を表現できる貴重な組み合わせ。あたかも少年のように、遊びを純真に楽しめる大人が選ぶべきスタイリングといえるだろう。

ジャケット¥186,000、ニットポロ¥76,000(ともにエトロ/エトロジャパン℡03・3406・2655)


6.Brunello Cucinelli

ピークドラペルのテーラードジャケットとメタルボタンのブレザーは、端正な仕立てながらも、その着心地のよさによって気持ちを無垢な少年へと戻す。エレガンスとリラックス感が融合した服作りにおいて、これほど巧みなブランドは類を見ない。

右:ジャケット¥340,000、シャツ¥79,000、パンツ¥79,000、タイ¥34,000、チーフ¥20,000 左:ジャケット¥400,000、セーター¥92,000、Tシャツ¥49,000、パンツ¥83,000、チーフ¥20,000(すべてブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン℡03・5276・8300)


7、Ermenegildo Zegna

ピュアな心境を表す色といえば、白がその代表格。ざっくりとした編み地のジャケットは、優しいタッチとゆるやかなフィット感が心をリラックスした気分へといざなう。素材の進化を重ねることによって、やすらぐような着心地は自ずと生まれてくるのかもしれない。

右:ジャケット¥426,000 中:ジャケット¥376,000、Tシャツ¥134,000、パンツ¥180,000 左:ブルゾン¥406,000、Tシャツ¥65,000、パンツ¥145,000(すべてエルメネジルド ゼニア クチュール/ゼニア カスタマーサービス℡03・5114・5300)


8、GIORGIO ARMANI

服を着ることで心が軽くなるのを覚えたのは、いつだろう。その記憶にはジョルジオ アルマーニの存在があった。絶妙なフィット感とドレープ、着る人をゆったりとした気持ちにさせるデザインはいつの時代も変わらない。

右:ジャケット¥240,000、シャツ¥47,000、パンツ¥148,000、靴は参考商品 中:コート¥380,000、パンツ¥163,000、靴¥105,000 左:ジャケット¥220,000、シャツ¥60,000、パンツ¥128,000、靴¥135,000(すべて ジョルジオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン℡03・6274・7070)


Direction=島田 明 Text=いとうゆうじ Photograph=岡本充男 Styling=宇佐美陽平(BE NATURAL) Hair & Make-up=矢口憲一

【新着オススメ記事】