夏でも快適! フィット感を楽しむラバーストラップの時計【差がつく小物⑥】

単品でも、そのモノ自体に存在感のある小物は、確実に気分を上げてくれるものだ。それは手にするだけで使うシーンや合わせる装い、そしてルーティーンな日常から脱却した時の日々をも想像させる。そんなイマジネーションを刺激する、差がつく11の最新小物を紹介。6回目はラバーストラップの時計。

RUBBER STRAP WATCH

高温多湿でどうしても汗をかく日本の夏。そんな気候下でも快適なのがラバーストラップの時計だ。そのスポーティーな表情は現代のシンプルなスタイルにも好相性だが、ラフになりすぎないように上品さのあるモデルを吟味したい。

PARMIGIANI FLEURIER
時計¥1,700,000(パルミジャーニ・フルリエ TEL:03-5413-5745

PATEK PHILIPPE[右]
左のプッシュボタンで第二時間帯表示を簡単に調整できる、旅に最適な機能を搭載。自動巻き、SSケース、径 40.8mm。「アクアノート・トラベルタイム」¥3,710,000(パテックフィリップ/パテックフィリップジャパン・インフォメーションセンター TEL:03-3255-8109)

 BREGUET[中右]
エングレービングで大海原を躍動的に表現したシルバーカラー仕上げのダイヤルに、繊細なローズゴールドの針が美しく映える。自動巻き、18KRGケース、径42.3mm。「マリーンクロノグラフ5527」¥3,660,000(ブレゲ/ブレゲブティック銀座 TEL:03-6254-7211)

JAEGER-LECOULTRE[中央]
’60年代のアーカイブから着想したモデル。クラシックな2カウンターをモダンなバランスで体現。自動巻き、18KPGケース、径42mm。「JLCポラリス・クロノグラフ」¥2,584,000、ラバーストラップ¥25,600(ともにジャガー・ルクルト TEL:0120-79-1833)

VACHERON CONSTANTIN[中左]
旅で役立つ第二時間帯表示や昼夜表示、日付表示などの実用的な機能が満載。多機能かつ視認性抜群のバランスが秀逸だ。自動巻き、18KPGケース、径41mm。「オーヴァーシーズ・デュアルタイム」¥3,920,000(ヴァシュロン・コンスタンタン TEL:0120-63-1755)

IWC[左]
伝説の海洋学者にしてスキューバダイビングのパイオニアに捧げる、端正なダイバーズウォッチ。深いネイビーのダイヤルが深海を思わせる。「アクアタイマー・オートマティック"エクスペディション・ジャック=イヴ・クストー"」¥605,000(IWC TEL:0120-05-1868)   
  

RICHARD MILLE
厚さ6.3mmの極薄ケースを実現した逸品は至高のつけ心地。自動巻き、18KRGケース、径45.7mm。「RM 033 オートマティックエクストラフラット」¥15,000,000(リシャール・ミル/リシャールミルジャパン TEL:03-5511-1555)  カーディガン¥19,000(クレプスキュール/ビームス T原宿 TEL:03-3470-8601) Tシャツ¥7,000(ブリッラペルイルグスト/ビームス六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)    


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田  晃<人物>、隅田一郎<静物> Styling=久保コウヘイ Hair&Make-up=MASAYUKI(The VOICE)