【キーワード別】最新スーツ選びPart4<カシミア×ストレッチ>

近年のスーツ素材の進化には、目を見張るものがある。なかでもカシミアにストレッチ性を持たせた生地は、軽くなめらかで温かく、さらに窮屈感とも無縁。これまでのスーツの着心地を覆す未体験の快適さは、オン・オフをより充実させてくれるはずだ。


カシミア×ストレッチの異次元体験

GIORGIO ARMANI(右)
STILE LATINO(左)

右:厳選されたカシミアをベースにストレッチ素材を少量加えることで、なめらかな肌触りと伸びやかな着心地を併せ持つ1着。モダンかつ若々しいフィットはカットソーでもさまになり、程よい構築感による凛々しいエレガンスはどんなビジネスシーンにも通用する。まさに新時代の紳士像と着心地を提示する最前線のスーツだ。
左:柔軟な触感と抜群のストレッチ性を兼ね備えるカシミアジャージー。ベストセラーモデル「レオ」をベースにし、ウエストはサイドシャーリング仕様に別注。まさにストレスとは無縁なカシミアジャージーの着心地だ。

右:スーツ¥530,000、Tシャツ¥71,000(ともにジョルジオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL: 03・6274・7070) 左:スーツ[9月下旬発売予定]¥360,000(スティレ ラティーノ/伊勢丹新宿店TEL:03・3352・1111) シャツ¥16,000(マテウッチィ/トレメッツォTEL:03・5464・1158) タイ¥16,000(ステファノ ビジ/バインド ピーアール TEL:03・6416・0441


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃(人物)、隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE) Cooperation=Background Factory