クリント・イーストウッドのスタイルに欠かせないファッションアイテムとは?

どんな分野でも、実績だけでなく優れた人格が伴ってこそ、人は一目置かれるもの。そんな人格者たちの愛用する品々には、人となりがにじみでる。そして尊敬すべき善き人たるゆえんを、静かに物語るのだ。


ポロシャツを着用する姿勢から覗く、
周囲への心配り

ポロシャツ¥30,000(グランサッソ/エスディーアイTEL:03・6721・1070)

俳優、そして映画監督として60年以上も映画界に身を置くクリント・イーストウッド氏。

人生のすべてを映画に捧げる生き様と、人々の情念を静かに描く人間味溢れる監督作品の数々は、ハリウッドのみならず世界中の映画関係者から尊敬を集める。

そんなイーストウッド氏は普段からジャケットを欠かさず、夏も襟つきのポロシャツを着る。その堅苦しくなくとも節度ある服装には、周囲への敬意と礼節が込められているに違いない。

そしてそこには、失われゆく "アメリカの良心"を感じるのだ。


映画監督・俳優
クリント・イーストウッド

1930年アメリカ・サンフランシスコ生まれ。’54年のデビュー以来、俳優として数々の映画・テレビ作品に出演。また早くから映画製作にも関わり、これまでに2度のアカデミー監督賞を受賞している。


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ Illustration=かとうくみ