【初夏のニットの着こなし⑤】Tシャツ感覚で着るショートスリーブニット

暑い夏に気持ちいいT シャツ。だが、成熟した男性が1枚で着るのは、じつはなかなかハードルが高い。その点、クルーネックのショートスリーブニットは、Tシャツ感覚の快適さながら上品かつ大人らしく着こなせる。


BERLUTI
やわらかさとなめらかさを併せ持つカシミアシルクを用い、繊細な18ゲージのニットで編み立てた1着。豊かな光沢感も備え、ミニマルながら1枚で着ても上品かつラグジュアリー。無駄のないデザインに素材の上質感が引き立つ。

¥91,000(ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスクTEL:0120・203・718)


DUNHILL

ブラックのコットンニットに、襟回りと袖にのみホワイトのステッチを凝らすことでモダンかつクリーンな印象に。着丈の長さも絶妙、モダンに見せるさり気ない演出が光る。

¥39,000(ダンヒルTEL:03・4335・1755)


METICULOUS KNITWEAR

NYブランドのコットンニットは、胸ポケットつきでまさにTシャツ感覚。適度なゆとりで寛いで着られる。毎日着たいリラックスニットだ。

¥11,000(メティキュラス ニットウェア/ネペンテスTEL:03・3400・7227)


UNITED ARROWS

ダークグレ-×マルチボーダーが懐かしい雰囲気で、大人にこそ似合うレトロな表情。軽やかなアクリルコットン製で自宅洗いも可能。

¥15,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 銀座店TEL:03・3562・7798)


CIRCOLO 1901

コットンリネンと凹凸のある編み地により、清涼感抜群の着心地。製品洗いでこなれた雰囲気も。優れた清涼感で日本の夏に最適な1枚。

¥25,000(チルコロ 1901/トヨダトレーディング プレスルームTEL:03・5350・5567)

BOGLIOLI
ドライタッチのコットンニットに得意のガーメントダイを採用。品よく寛げるほどよいこなれ感が魅力。ほどよくこなれたニュアンスが、大人の休日にふさわしい。

¥33,000(ボリオリ/ボリオリ 東京店TEL:03・6256・0297)

JOHN SMEDLEY
30ゲージのシーアイランドコットンニットを用いたモデル「ベルデン」。細部の仕上げまで美しい。クオリティが際立つシンプルさだ。

¥24,000(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシーTEL:03・5784・1238)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃(人物)、隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI( The VOICE)

【初夏のニットの着こなし⑥】素肌感覚が気持ちいいカシミアニット

【初夏のニットの着こなし④】風を味方にするニットタイ

【初夏のニットの着こなし③】アクセントになるニットベスト