西島秀俊が訪ねたアルマーニの"美の殿堂"【GIORGIO ARMANI】

約1年という準備期間を費やし、2019年3月21日に 日本におけるジョルジオ アルマーニの旗艦店、 アルマーニ / 銀座タワーが待望のリニューアル オープンを果たした。巨匠ジョルジオ・アルマーニ氏の指揮のもと、装いも新たに生まれ変わった銀座のランドマークを、同ブランドのオーダーメイドラインの広告モデルを務める俳優・西島秀俊氏が探訪。 知的でエレガントな服を通し、時代ごとの紳士像を創造し続けるアルマーニ氏の美意識が、完璧なまでに集約された"美の殿堂"。そして、さまざまな役を通し、血の通ったリアルな人間像を 創造し続ける西島氏。新たなる空間で美しく共鳴する 両氏の洗練された創造性は、今、時代が求めている新たなる美、新たなる紳士像を提示しているのだ。


訪れる人々の感性を触発し現代の紳士を創造する "美の殿堂"

ジョルジオ・アルマーニ氏の美意識が隅々まで凝らされたアルマーニ /銀座タワー。随所に自然光が生かされ、世界中から選りすぐった大理石の床やシルク張りの壁、そして最新のコレクションを優しく照らし、訪れた人々をやわらかに包む。西島氏の着こなすメイド トゥ オーダーの凛々しいセットアップスーツが、美しく調和する。

ジャケット¥230,000~、ベスト¥88,000~、パンツ¥95,000~、シャツ¥54,000~[すべてメイド トゥ オーダー価格]、タイ参考商品、ベルト、靴ともに参考商品


紳士のライフスタイルを美しく快適に満たしてくれる充実のラインナップ

メンズ& レディスコレクションに加え、女性必見のアルマーニ ビューティ(コスメティック)やギフト、さらにアルマーニ / ドルチ(スイーツ)など、新たな提案も導入。なかでも店内にも随所に設置されている極上のインテリアが揃うアルマーニ / カーザは、地下1階、2階で展開。アルマーニの洗練された世界観をライフスタイル全般で味わえる。

ジャケット¥230,000~、ベスト¥88,000~、パンツ¥95,000~、シャツ¥54,000~ [すべてメイド トゥ オーダー価格]、タイ、チーフ、靴すべて参考商品


ラグジュアリーを極めた空間で生涯のワードローブと出合う喜び

最新コレクションが揃うのはもちろん、4階に新設のアルマーニ / サローネでは、専用ルームで寛ぎながらオーダー品を注文できる。なかでも今回西島氏が着る「メイド トゥ オーダー」は、既製品価格+約10%の買いやすい価格と約1ヵ月でイタリアから届くスピーディさで、アルマーニスーツが手に入る革新的システム。これを機に銀座タワーで体験したい。

ジャケット¥230,000~、ベスト¥88,000~、パンツ¥95,000~、シャツ¥54,000~[すべてメイド トゥ オーダー価格]、タイ、チーフともに参考商品


Hidetoshi Nishijima
1971年東京都生まれ。’94年の『居酒屋ゆうれい』で映画デビュー後、北野武監督のベネチア国際映画祭出品作『Dolls ドールズ』(2002年)など話題作に出演。現在公開中の映画『空母いぶき』も大きな話題となっている。’17年春夏よりジョルジオ アルマーニの最高峰ライン「メイド トゥメジャー」及び「メイド トゥ オーダー」の広告モデルに。ジョルジオ アルマーニ ラインのキャンペーン起用は日本人初の快挙だ。


エクスクルーシブな日本限定アイテムたち

アルマーニ / 銀座タワーのリニューアルオープンを記念し、ジョルジオ アルマーニは日本限定のカプセルコレクションを用意。銀座タワーの床や壁紙から着想したシックな色調と極上素材が織りなす逸品は、紳士を新たな次元へ高めてくれる。


問い合わせ
ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03·6274·7070

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=Kei Ogata(人物)、隈田一郎(静物) Styling=TAKAFUMI KAWASAKI(MILD/人物)、久保コウヘイ(静物) Hair & Make-up=亀田 雅(The VOICE)