【初夏のニットの着こなし②】リラックスを手にするニットセットアップ

ニットの一種であるジャージー素材のテーラードウェアは、近年飛躍的に進化。セットアップで着れば、格式の高い席でも通用するドレッシーさを備えるまでになった。リラックスとエレガンスを享受できる仕事服の新機軸だ。


ワードローブの軸となる端正な1着

ETRO
ジャージー製のセットアップ「ヌオーヴォ ジャージー」。凛々しく、爽快感を与えるウィンドウペーン柄で、コットン100%ながら繊細な光沢を備え、デイリーなビズスタイルに最適だ。

ジャケット¥193,000、パンツ¥93,000、シャツ¥36,000、タイ¥43,000、ベルト¥46,000、靴¥126,000(すべてエトロ/エトロ ジャパンTEL:03・3406・2655)


素材を最大限活かすテーラーリングの妙

AZABU TAILOR
ジャージーに見えないピンストライプ地は高い伸縮性や回復力を備え、優美なドレープも楽しめる。伸縮性を活かしたシェイプと半毛芯仕立てで凛々しい佇まいに。

スーツ¥63,500~、シャツ¥10,000~[ともにオーダー価格]、タイ¥10,000、チーフ¥3,500(すべて麻布テーラー/麻布テーラープレスルームTEL:03・3401・5788)


快適かつ端正ゆえ多彩なシーンで活躍

EMPORIO ARMANI
合わせやすいメランジ調のネイビーコットンジャージー使用のセットアップ。優れた伸縮性に加え、ライトウェイトなつくりで非常に快適だ。

ジャケット¥138,000、ベスト¥84,000、パンツ¥77,000、シャツ¥43,000、タイ参考商品(すべてエンポリオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパンTEL:03・6274・7070)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃(人物)、隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)

【初夏のニットの着こなし③】アクセントになるニットベスト

【初夏のニットの着こなし④】風を味方にするニットタイ

【初夏のニットの着こなし⑤】Tシャツ感覚で着るショートスリーブニット