秋の夜長を心地よい時にしてくれる、英国の最新オーディオシステム

30年以上にわたりハイエンドスピーカーを製作してきたメーカー、ルアークオーディオからスピーカー「R5」が発売に。クラシックな見た目でありながら、機能的でもある。心地よい音楽とともに、ゆったりと時を過ごしたい。

ミッドセンチュリーの空気感

チャールズ&レイ・イームズの作品に惹きつけられるのは、温もりあるレトロな佇まいだけでなく、そこに強い意志が伝わるからだろう。

戦時中、イームズ夫妻は負傷兵の添え木について相談を受ける。それまでの金属製では症状がより悪化してしまったからだ。

この問題を解決するため、当時最先端だった成型合板にたどりつき、それは初の代表作レッグスプリントになった。戦禍で飛躍的に進化した科学技術だが、これからは平和のために。ふたりの創作にはそんな願いが込められている。

ルアークオーディオは、そんなミッドセンチュリーの空気を漂わせる。

インテリアにもなじむウッディなデザインに、音楽ストリーミングサービスをはじめ、CDも再生できるオーディオシステムだ。

流れる音楽もどこか優しく聴こえてくる。

英国のハイエンドスピーカーブランドとして34年の歴史を持つ。天然木とファブリックを用いたキャビネットに、円形の専用リモコンもデザインに優れる。¥249,000


問い合わせ
デルフィンジャパン カスタマーサポート TEL:03-5763-5361

Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ