完全プロ仕様! 抜群の操作性を誇る本格派アイアン【検証ゴルフギア】

今季3勝を挙げて復活を遂げた石川 遼。その立役者となったプロ仕様アイアンが限定発売される。歴史に残る名器を手にするチャンスだ。


ツアープロが仕様する本格アイアン!

最近は飛び系のアイアンが流行っているが、男子プロ界では逆に小ぶりでシャープなアイアンの支持率が高い。石川 遼プロもそんな本格派アイアンを使用するひとりだ。

「小ぶりなヘッドの利点はやはり操作性の高さだと思います。あと僕の場合は上下左右と弾道をいろいろと操作したいタイプなので、その点において、小ぶりなマッスルバックアイアンはスピンをコントロールしやすいというメリットがあります」

石川プロが使用するアイアンは2017年に登場した「APEX MB アイアン」にプロからの要望を反映させたツアーバージョン。世界でも数えるほどの選手しか手にしていない。

石川プロも絶賛するようにこのアイアンの最大の魅力は日本刀を彷彿させる美しいフォルム。もちろん打ちこなすには技術が必要だが、これをバッグに入れる優越感は他の何にも替えがたい。

DETAIL1. 振り抜きのよさを高めるソール形状
ソールはフラットでバンスが少ない設計になっている。芝の抵抗などがあるインパクト時にシビアなフェースコントロールを行いたいプロの要望を取り入れた。他にはないインパクトでの抜け感を体感できる。

DETAIL2. 構えた時にも美しさを感じられる
従来モデルよりもさらにトップブレードを薄くして、ネックからリーディングエッジへのつながりをより真っ直ぐ見えるようにデザイン。ターゲットに対してきっちりセットできる完全なストレートネック。

DETAIL3. ネックの長さがまさにプロ仕様
ツアーバージョンはネックの長さが特徴。高重心化が図られ、ヘッドのコントロール性が高まった。また、ヒール側を高くすることでもコントロール性を向上させている。

「APEX MB アイアンツアーバージョン」はツアープロのフィードバックが反映されている希少なモデル。素材は軟鉄鍛造で極上の打感を実現。CALLAWAY EXCLUSIVE製品。¥32,000(キャロウェイお客様ダイヤル TEL:0120-300-147)


Text=出島正登 Photograph=隈田一郎、Getty Images