オンでもオフでも差別化できる! 万能なモンクストラップシューズ【差がつく小物⑦】

単品でも、そのモノ自体に存在感のある小物は、確実に気分を上げてくれるものだ。それは手にするだけで使うシーンや合わせる装い、そしてルーティーンな日常から脱却した時の日々をも想像させる。そんなイマジネーションを刺激する、差がつく11の最新小物を紹介。7回目はモンクストラップシューズ。

MONK STRAP SHOES

修道士の靴から生まれたというモンクストラップシューズは、抑制の効いた遊び心が魅力。スーツからジーンズまで合い、オン・オフ双方で差別化できる。まさに現代の紳士とって必須の1足といえる万能靴だ。

SANTONI
靴¥130,000(サントーニ/リエート TEL:03-5413-5333)

JOHN LOBB[上]
ダブルモクストラップのオリジン「ウィリアム」。なかでもダブルソールバージョンは男らしさが引き立つ。¥188,000(ジョンロブ/ジョン ロブ ジャパン TEL:03-6267-6010) 

SANTONI[上から2番目]  
爽快な季節感を表現できる、明るめのネイビーグラデーションをアッパーに具現化した1足。柔軟なレザーを用い、素足でも快適かつ軽やかに履けるはず。¥95,000(サントーニ/リエート TEL:03-5413-5333)

RALPH LAUREN PURPLE LABEL[上から3番目]
甲を覆う2本のロングストラップに、乗馬用のジョッパーブーツに通じるノーブルさが漂う。アンティーク仕上げも美しい。¥213,000(ラルフ ローレン パープル レーベル/ラルフ ローレン TEL:0120-3274-20)

SALVATORE FERRAGAMO[上から4番目]
最高峰ライン「トラメッサ」の1足は、ブラックカーフとネイビースエードのコンビ使い。抑制の効いた洒落感が大人らしい。¥190,000(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン TEL:0120-202-170)

BERLUTI[下]
敢えて目立たせたリバースステッチが傷を思わせる「スカーズ」シリーズより。ヒール部分のスクリット柄が知的なアクセントに。¥280,000(ベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク TEL:0120-203-718) 


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田  晃<人物>、隅田一郎<静物> Styling=久保コウヘイ Hair&Make-up=MASAYUKI(The VOICE)