【売り切れ必至】ゲーテ厳選! 品よく着るレザーアイテム<小物編>

レザーという素材自体に注目が集まる今季は、レザーを用いたアクセサリー類にも趣向を凝らしたい。なかでもアンティークレザーやアリゲーターを吟味し、すべてのアクセサリーを揃えれば、リッチな洒脱さが格段に高まる。ビジネススタイルだけでなくカジュアルにも有効なテクニックゆえ、ぜひトライしてほしい。


アンティークレザー

HUBLOT(右)
JAEGER-LECOULTRE(左)
右:ブロンズ文字盤が経年変化する「クラシック・フュージョン ヴァンドーム チタニウム」。自動巻き、チタンケース、径45mm。左:ポロブーツメーカー、カーサ・ファリアーノとコラボした「レベルソ・クラシック・ラージ・デュオ・スモールセコンド」。手巻き、SSケース、縦47×横28.3mm。

右:¥1,100,000[ブティック限定](ウブロ/LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロTEL:03・5635・7055) 左:¥945,000(ジャガー・ルクルトTEL:0120・79・1833)


FUJITAKA

手作業でアンティーク仕上げを施した国内産ヌメ革を使用。奥深いキャメルカラーが美しく、使いこむたび艶を増す「610503」。H29×W41×D12cm。

¥68,000(フジタカ/イケテイヴィラTEL:03・3861・6276)


MAGNANNI

ヌメ革に独自開発の染料を手作業で塗り重ね、陰影のある豊かな表情に仕上げたベルト。腰元の味わい深いアクセントに。

各¥20,000(マグナーニ/阪急メンズ東京TEL:03・6252・1381)


SALVATORE FERRAGAMO
高級ライン「トラメッザ」の新作タッセルローファー。職人が手作業で施したアンティーク調のグラデが美しい。

¥148,000(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパンTEL:0120・202・170)


アリゲーター

RALPH LAUREN PURPLE LABEL
アンティーク調のアリゲーターとアイコンであるスティラップ(馬具のあぶみ)を象ったバックルがマッチ。

各¥180,000(ラルフ ローレン パープル レーベル/ラルフ ローレンTEL:0120・3274・20)


VACHERON CONSTANTIN
(右)
PATEK PHILIPPE(左)
右:アリゲーターストラップは付属のラバーストラップやブレスレットと簡単に交換できる「オーヴァーシーズ・クロノグラフ」。自動巻き、SSケース、径42.5mm。左:斑の揃ったアリゲーターが美しい「カラトラバ Ref.5227」。自動巻き、18KYGケース、径39mm。

右:¥3,210,000(ヴァシュロン・コンスタンタンTEL:0120・63・1755) 左:¥3,590,000(パテック フィリップ/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンターTEL:03・3255・8109)


DUNHILL

うろこが大きくしかも傷が少ない部分を厳選し、熟練職人が入念に切りだしたアリゲーター製のブリーフケース。緻密なロック機構など、クラフツマンシップの結晶だ。H31×W40×D6cm。

¥2,350,000(ダンヒルTEL:03・4335・1755)


SANTONI

職人のハンドペイントによる美しいグラデのアリゲーターがまさに芸術的な逸品。シューキーパーつき。

各¥730,000(サントーニ/リエートTEL:03・5413・5333)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ)  Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ