プレミアムな新色ブラック登場!男がダイソンのヘアードライヤーを使うべき理由

2016年に登場し、今までの常識を覆したヘアードライヤーとして話題のDyson Supersonic。この画期的なドライヤーに新色が仲間入り。今回のカラーリングはプレミアムな「ブラック/ニッケル」。マットな黒が男心をくすぐること間違いなしだ。


風と熱を操り、髪を守って早く乾かす

「吸引力の変わらない掃除機」「羽根のない扇風機」など、画期的な家電を生み出してきたダイソン。2016年に発売したヘアードライヤーは、速く乾かすことができるパワフルな風量と、いままでにないデザインで女性から圧倒的な支持を得ている。

しかし、女性にばかり使わせておくのはもったいない。このダイソンのドライヤーは、じつは男性こそ使うべきなのだ。

男性は女性に比べて短髪。しかも面倒くさがり屋ゆえに自然乾燥という人が多いが、シャンプー後にドライヤーで髪の毛をきちんと乾かさないと頭皮で雑菌が繁殖する可能性があるのだ。要は洗濯物の生乾きと一緒。濡れたままの状態が続くと、髪の毛は悪臭を放つのである。また、ニオイだけでなく、頭皮環境が悪ければ、健康的な髪の毛は育たない。つまり薄毛の要因となってしまうのだ。

ゆえに、男性もドライヤーを必ず使うべき。そこでDyson Supersonic。

Dyson Supersonic「ブラック/ニッケル」¥48,600[編集部調べ]

まずは、そのパワフルな風量。コントロールされた風圧の高い風を毛先から根元まで送ることができるので、圧倒的に速く髪の毛を乾かせるのだ。しかもそこまで熱すぎることがなく、髪の毛を痛めることもない。朝のシャワーの後も、一気に乾かせるので、忙しいビジネスパーソンにとってこの時短は嬉しい限りだ。

そして、そのスタイリッシュなデザイン。なかでも今回新たに登場した新色「ブラック/ニッケル」は、マットな黒がプレミアム感十分。一般的なドライヤーは、生活感のあるデザインで、洗面・脱衣所に置いておくと違和感があり、使わないときは収納して隠すものだったが、Dyson Supersonicならインテリアアイテムにもなる。まさに使いたくなる、使って楽しいドライヤーなのだ。

発表会では新色「ブラック/ニッケルに加え、美容師向けのプロ仕様モデル(5/31発売)も発表された。

6月20日よりダイソン直営店、ダイソンオンラインストア、ダイソンお客様相談室及び百貨店で発売開始。従来の斬新なカラーリング「アイアン/フューシャ」「アイアン/ブルー」もダイソンらしくて捨てがたいが、「ブラック/ニッケル」は、多くの人が好むカラーリング。つまりギフトにも最適だ。

最後に、商品発表会で、ダイソンのエンジニア、スティーブ・ウィリアムソンさんがとっておきの使い方を教えてくれた。「暑くなるこれからの季節、お風呂上りに風量強の冷風設定にし、体全体に風をあてていきます。最高に気持ちいいですよ!」


問い合わせ
ダイソン TEL:0120・295・731
https://www.dyson.co.jp/

Text=八木基之(ゲーテWEB編集部)