静岡県川勝知事 常に待つ愛犬に感動人生に寄り添う相棒 生まれ変わっても、一緒に


静岡県知事
主人:川勝平太
愛犬:クリ・クララ・ジョゼフィーヌ・アロイス・シュンペーター・ズン・カワカツ

「最期は一緒のお墓に入りたい」

HONZ代表の成毛 眞さんの愛犬ピピンとは兄妹。そう紹介してくれたのは、静岡県知事の川勝平太氏だ。

「生まれた子犬の3匹のうち、唯一のメスがこの子でした。最初見た時は、寄り目で可愛くない、なんて思ったものです(笑)」

日ごとに増す愛情。それは名前にもよく表れているだろう。

「クリと名づけたけれど、安直なのでクリ・クララに。尊敬する経済学者、ジョセフ・アロイス・シュンペーターからジョセフの部分を女性名にし、宝塚歌劇専門チャンネルの審議委員をやっている縁から、宙(そら)組初代トップスター姿月(しづき)あさとさんの愛称"ズン"をつけました」 

愛称はジョゼ。そんな彼女と過ごした14年間で一番感動したのが、「常に自分たちを待っていてくれること」だという。

「散歩をする時は、ジョゼは私と妻と3人で行くものだと思っている。この間も、私が散歩に連れていって、途中で妻がついてこないと気づいたジョゼは家に引き返したんです。お母さんを待たなくちゃ、ってね。もはや我が子同然の存在です。お墓に入ったあとも、ずっと一緒にいたいですね」

Heita Kawakatsu
1948年京都府生まれ。オックスフォード大学博士号取得。早稲田大学教授、静岡文化芸術大学長などを歴任。2009年より現職(ジョゼ・トイプードル・メス・14歳)。