より使いやすく、より美味しくなった「プルーム・エス」の新作は何が進化したのか?

JTは、メンソール特化型としてバージョンアップした高温加熱型の加熱式たばこ用デバイス「プルーム・エス・2.0」を7月2日より発売。それに合わせ、プルーム・エス用たばこスティック「キャメル」メンソールタイプの2銘柄も新たに加わった。

60分充電で約20本の使用が可能!

JTによると、加熱式たばこ愛好家の7割がメンソール派。その一方で、味については「メンソール感の向上」を求める声が多く寄せられているという。

そうした要望に応えるべく、このたび 、"メンソール特化型"デバイスとしてスマートに進化した「プルーム・エス・2.0」が誕生した。その大きな特徴は、「テイスト・アクセル」という新加熱モードの搭載によって、現行の「プルーム・エス」よりも加熱温度のピーク時間が長くなったこと。この機能により、①圧倒的なメンソールの爽快感、②満足のいく吸い応え、③クリアなフレーバーの香り立ち、という3点をバランスよく、高い次元で実現している。

「プルーム・エス・2.0・スターターキット」 高温加熱型。¥3,980[税込] カラーは、アイス・シルバー(数量限定)、ブラック、ホワイトの3種類。

商品企画部の高橋 徹氏(RRP統括担当部長) は、 加熱式たばこの味を左右する要因について、「加熱温度と加熱時間」の2点を挙げる。

「例えば、お米を炊くときと同じように、一定の温度で加熱し続けるのではなく、吸い始めから吸い終わりまで、その段階に応じて最適な加熱温度と加熱時間を設計することが、美味しさを引き出す上で重要になります」(高橋氏)。メンソールの爽快感と吸い応えの両立を目指し、緻密な研究と細かな調整を繰り返し、試行錯誤を経て、「テイスト・アクセル」を完成させた。

加えて、充電完了までの時間短縮や、1回の充電での使用可能本数を増加させる基本機能が大きく改善された。電源を入れてから使用できるようになるまでの加熱待ち時間は約25%短縮。1本あたりの最大使用可能時間は約25%長くなるとともに、60分充電で約20本の使用が可能 (現行は90分充電で約10本使用) となり、より使いやすいデバイスへと進化を果たした。

「従来の加熱式たばこのメンソールの味わいと一線を画す“衝撃的に旨い”メンソールの味わいを是非お愉しみください」と高橋氏。味と機能の両方を追求した最先端の加熱式たばこに一度触れてみてはいかがだろうか。

「プルーム・エス・2.0」の発売に合わせ、 アップルフレーバーの 「キャメル・メンソール・レッド」(左)と、シトラスフレーバーの「キャメル・メンソール・イエロー」(右)の2種類のたばこスティックを発売。各¥460[税込]

【 「プルーム・エス・2.0」 販売店舗】
CLUB JT オンラインショップ
全国Ploom Shop
JT 公式Ploom 楽天市場店
■全国のコンビニエンスストア
■全国の一部たばこ販売店等


問い合わせ
Ploom専用カスタマーサービス TEL:0120-108-513