【キーワード別】今春のスーツ&ジャケット選びの基準~アイテム編~

時代の変化は、意識せねば気づかないもの。仕事服の要、スーツ&ジャケットも同じだ。漫然と着ていると、いつの間にか取り残される。そんな進化するスーツ&ジャケットを最新キーワード別に紹介。旬の1着を装い、新たな春、新たな時代のスタートを切りたい。  

1.知的スーツの代名詞!今注目のマオカラースーツ

80’sリバイバルの潮流に乗り、今季再び脚光を浴びているのがマオカラースーツだ。かつてはタイ不要の知識人に愛用者が多く知的な印象があるが、きちんと閉じた首元は凛々しく誠実に映る。クラシックな生地を選べば、ビジネスにも役立つはずだ。マオカラーをモードへと昇華した立役者であるジョルジオ アルマーニ。今季久々に復活したセットアップスーツは、非常に軽やかなスーパー160’sウール製ストライプ生地を使用。9ボタンやベストのように直線的なフロントカットが、知的なストイックさを醸しだす。アンコン仕立てで着心地も申し分ない。

ジャケット ¥260,000、パンツ ¥135,000、セーター ¥143,000(すべてジョルジオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03-6274-7070)


2.ドローストリンパンツをスポーティに着こなす

装いに都会的なスポーツテイストを融合するスポーツミックススタイルは、近年の大きな潮流のひとつである。その流れを汲むのが、パンツのウエストにドローストリングを設けたスーツだ。若々しく軽やかな雰囲気はまさに進化したビジネスウェアの風情だが、締めつけ感がなく快適でもあるので、夏場に重宝するはずだ。


ERMENEGILDO ZEGNA

エルメネジルド ゼニアのジャケットは、デニムのような表情の軽快な生地は上質なリネン100%。豊かな表情とナチュラルな風合いでリラックスした雰囲気に着こなせる。またパンツのドローストリングに加え、ジャケットは芯地不使用でごく薄い肩パッドのみを用いた軽やかな仕立てであり、ストレスのない着心地が堪能できる。またセットアップはもちろん、上下単品でも使いやすく、ひと揃えあるとこの春夏は重宝間違いなしである。

ジャケット ¥286,000、パンツ ¥61,000、シャツ ¥44,000、チーフ ¥14,000、靴 ¥89,000(すべてエルメネジルド ゼニア/ゼニア カスタマーサービス TEL:03-5114-5300)


BOSS
ボスの最新ジャケットは、抜群の伸縮性により、普段のオンタイムから長時間移動する出張まで快適な着心地を約束する、人気の「ストレッチ テーラリング」シリーズの新作セットアップ。メランジ調で合わせやすいコットンベースの生地はジャージー素材で、ドローストリングと相まって長時間着用していても疲れにくい。若々しいシャープなシルエットだ。

ジャケット ¥68,000、パンツ ¥26,000、シャツ ¥34,000、タイ ¥14,000、チーフ参考商品(すべてボス/ヒューゴ ボス ジャパン103・5774・7670)靴 ¥77,000(サントーニ/リエート TEL:03-5413-5333)


T-JACKET
Tシャツ感覚の着心地と本格テーラリングを融合したTジャケットは、ジャケットの着心地を進化させた先駆者。その最新作であるセットアップスーツは、ごく薄いストレッチウールの1枚仕立てとドローストリングを採用。まさにTシャツのようにストレスを感じさせない着心地だが、ラペルや肩周りにはテーラード特有のきちんとした雰囲気があり、ビジネスパートナーに礼を失することはないだろう。

ジャケット ¥49,000、パンツ ¥27,000(ともにTジャケット/三喜商事 TEL:03-3470-8232)ポロシャツ ¥22,000(ドルモア/バインド ピーアール 03-6416-0441)靴 ¥95,000(サントーニ/リエート 03-5413-5333)


3.アイコンスーツの秘かな大人の楽しみ方

スーツがラグジュアリーブランドに欠かせないアイテムとなった現在。注目したいのが各ブランドのアイコン柄をあしらったスーツである。さり気なく凝らされたものも多く、ビジネスでも十分に通用。控えめに浮かぶアイコンは気分を盛り上げてくれる。


BERLUTI

ベルルッティが今季フィーチャーするスクリットロゴ。ミッドナイトブルーのウールセットアップスーツにもジャカード織りで全面に凝らされ、光の当たり具合で知的に見え隠れする。ポケットやフラワーホール、カフスに配されたもうひとつのアイコン、ホワイトのハンドステッチもモダンさを引き立てる。

ジャケット ¥405,000、パンツ ¥124,000、シャツ ¥120,000、タイ ¥28,000、靴 ¥265,000(すべてベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク TEL:0120-203-718)  


FENDI
「ファン フォーマル」と銘打ち、遊び心溢れるフォーマルスタイルを提案する今季のフェンディ。シックなブラックウールシルクのセットアップスーツも右胸と左袖、左太腿に織りこまれたFFロゴが浮かび上がり、控えめな遊び心を楽しめる。スリムフィットながらやや厚めの肩パッドを凝らした、男らしいシルエットもいい。

ジャケット ¥319,000、パンツ ¥115,000、シャツ ¥57,000、タイ ¥20,000、ベルト参考商品(すべてフェンディ/フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187)


GIVENCHY
ハリのある上質ウール生地で仕立てたセットアップスーツは、一見ベーシック。だが、襟の後ろ側に敢えて分割されるようにロゴをプリントし、さり気なく遊び心を演出する。厚めの肩パッドやゴージラインの低いナローラペル、やや大きめのボタンなど、モダンに見せる随所のバランスが秀逸だ。  

ジャケット ¥208,000、パンツ ¥95,000、シャツ ¥58,000〈すべて参考価格〉、タイ ¥21,000、ベルト ¥59,000、靴 ¥130,000(すべてジバンシィ/ジバンシィ表参道店 TEL:03-3404-0360)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ)Photograph=前田 晃〈人物〉、隈田一郎〈静物〉 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)