ハワイをこよなく愛する経営者たちの超絶邸宅とは?

住む人自身の性質を鮮やかに映しだす"邸宅"。ハワイを愛する経営者3人の新築一軒家。ヴィンテージ&最新コンドミニアムを公開!


外食業界のカリスマ西山知義が今、ハワイに別邸を構える理由

佐島、軽井沢に続き、ハワイに3軒目となる別邸を完成させた西山知義氏。ハワイに拠点を構える場合はコンドミニアムが主流である中、西山氏は手間もコストも時間もかかる"一から建てる"ことを選択。ハワイでは稀だという別邸建築に踏み切った理由には、「自分が好きな環境に身を置くこと」にこだわる、西山氏ならではの美学があった。

詳細はこちら


「朝、目が覚めたら即、サーフィン!」ゼットン創業者・稲本健一のハワイの邸宅とは?

「世界中巡ったけれど、やっぱりハワイ。こんな楽園、他にある?(笑)」と、日焼けした顔で微笑むのは、飲食店を運営するゼットン創業者の稲本健一氏。一軒家、コンドミニアム、ホテルでの長期滞在などあらゆるステイを経験してきた稲本氏がたどりついたのが、ゴールドコーストというエリアに建つ築66年のヴィンテージコンドミニアムだ。

詳細はこちら


ネクシィーズ代表・近藤太香巳が「自分史上最高の空間」というハワイの邸宅とは?

「ハワイがとても好きになって(笑)。自分にとってハワイは"重要な場所"に変わりました」と語るのは、それまであまりハワイに興味がなかったというネクシィーズグループ代表取締役社長 兼 グループ代表・近藤太香巳氏。そんな近藤氏の考えを180度ひっくり返したのが、絶景を望むコンドミニアムだ。

詳細はこちら