プレミアムワインの新常識 あなたはワインを 語れますか?



「つまらないワインを飲むには人生はあまりにも短すぎる」
「ワインを知らない者はむくろの如し」
「若さとはワインなしで酔うこと」……

これらは弊誌タイトルの由来であるゲーテが残した言葉の数々。かの文豪がいかにワインにこだわったのか、この力の入った(入りすぎた?)言葉の端々に感じ取っていただけるであろう。しかしなぜ、何かを極めた男たちはワインに魅せられるのだろうか?

それは、知的好奇心を掻き立て、突き詰めてもゴールなど存在しない、つまりは美しく気高き女優、綾瀬はるかさんに対する男たちの無垢な恋心、飽くなき探求心と同じではないか、そう本誌は考察するのである。

素晴らしいワインを共有すれば、その相手は一瞬にして、仕事や人生を豊かにするプレミアムなパートナーになる。そんな奥深きワインの世界を、今一度、語ってみたい。