MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOLF

2024.02.10

「左打ちなんていう発想は私には正直なかった。いざ打ってみると、思いのほかうまく打てたんです」――服部真夕|ゴルフは名言でうまくなる

服部真夕プロは、ツアー通算5勝の実績を持つベテランだ。しかし、2015年のCAT Ladiesの優勝を最後に勝てなくなってしまった。2018年には、ついにシードからも陥落。2019年の賞金は0円と、どん底に落ちた。しばらくテレビで見なくなったなぁとは思っていたが、いつのまにか、こんなことになっていたとは、いささか驚いた。

深刻なアプローチ・イップスで「賞金ゼロ」

不調の原因は、アプローチ・イップスだった。ショットがよかったうちはなんとかスコアを作ることができていたが、次第にグリーンを外すようになって2014年シーズンから「ちょっとおかしいな」と思っていたアプローチが、2015年にはかなりひどくなってしまったのだ。

CAT Ladiesでは優勝もできたが、シーズン序盤には9試合連続で予選落ち、魔の手は確実にせまっていたようだ。アプローチから始まったイップスが、服部プロのゴルフ全体を侵食しはじめていたのだ。

「それでもシードが取れていたのはショットがよかったからなんです。グリーンを外すことを考え始めてからは、ショットにもプレッシャーがかかってしまった。そしたらドライバーもアイアンも曲がって、すべてがイップスのようになったんです」

それからは、アプローチに関しては完全に迷宮入り。とんでもない状況をなんとか打開したくて、いろいろな人にアドバイスをもらい、打ち方を変えたりクラブを変えたりと、ありとあらゆることを試してみたが、何もよくならなかったという。

信頼している専属キャディさんとも相談し、苦肉の策でパターやユーティリティを使ってアプローチするようになり、少しはスコア改善につながった。「そんなところからパター?」と不思議に思うギャラリーも多かったに違いない。しかし、プロである以上、いいスコアを確保してナンボなので、なりふり構わないという相当な覚悟がその頃にはあったようだ。

しかし、パターやユーティリティで転がすアプローチだけでは、どうしても限界がある。グリーンに届くまでに深いラフが続いているようなケースでは、ラフの抵抗を計算することは至難だ。バンカー越えのアプローチなどでパターやユーティリティを使うのは、自殺行為ともいえる。

やはり、ウェッジである程度のキャリーを出すアプローチが打てなくては、プロのレベルで戦うことはできないはずだ。そんな服部プロだったが、2023年のQTファイナルで42位に入った。これは2024年シーズンの前半戦、レギュラーツアーの試合をメインに出場できる位置だ。

遊び半分の「左打ち」でイップスから復活

ボールを浮かせなくてはならないウェッジでのアプローチは、いったいどうやって克服したのだろうか。その答えが「左打ちでのウェッジ・ショット」だったのである。

きっかけは、専属キャディさんの「遊びで左打ちのクラブを使ってみれば?」の一言だったという。2020年シーズンが始まる前のオフ、プライベートなラウンドで文字通り「遊び半分で」やってみると、思いのほかうまく打てたのだ。

マイナーなトーナメントで、初日は右打ちのウェッジ・ショットを試みたが、相変わらずとんでもないミスが出た。それで、2日目は初めて左打ちアプローチで試合にのぞんだのだった。

「そしたら今までにないところからパーが拾えた。グリーンを外した時のミスが大幅に減って、寄せワンが取れるゴルフができた。もうこれは左でいくしかないと」

こうして、2021年のステップツアーでひさびさの優勝を味わうことができた。これはレギュラーツアーと同じ価値がある優勝だったと服部プロは言う。イップスになってから、いろんな方法を探してやってきたなかでようやく手にした優勝だったので、本当にうれしかったに違いない。

これで、今年のJLPGAの前半戦は、新しい楽しみができた。服部プロが左打ちでアプローチしている姿をテレビで観ることができるかもしれないからだ。森田理香子プロのように、アプローチ・イップスが原因で引退を余儀なくされるプロも多いので、服部プロがイップスを克服した姿はぜひとも見てみたいシーンだ。

たしか以前の連載で紹介していたと思うが、実は私のゴルフ友達にも、ひとりだけパッティングとアプローチだけは左打ちでやっているゴルファーがいる。

イップスというのは、罹患する前とまったく異なるやり方をすれば、いったんリセットすることができる可能性があると医師や研究家が唱えている。私のゴルフ友達にとっては、そのひとつの方法としての左打ちのアプローチとパッティングだったのだ。

万人にはおすすめできないが……

パッティングのイップスなら、長尺パターを使うことでストロークのメカニズムを180度変えてしまうことができるが、ウェッジは規定により長尺にすることはできない。多少長くしたり短くしたりは許されているが、ストロークの方法を劇的に変えるまでには至らない。

よって、アプローチのイップスでは、グリップをクロスハンドやスプリットハンドにして変化を与えることぐらいしかできず、それではイップスを克服する効果としてはイマイチで、なかなか打開できないでいる患者も多いのだ。

私のゴルフ友達の「左打ちアプローチ」は、たしかに劇的な方向転換だから、イップス克服には効果が大きいとは私も思っていたのだが、右利きの人に左打ちしろというのはあまりにも突飛な方法すぎて、おすすめすることができないでいた。

また、私がパッティングでイップスっぽくなったときに、左打ちでのパッティングを試したことがあるのだが、繊細な距離感などに不安が大きくて、慣れるには相当時間がかかりそうだと感じた。長尺パターのほうが、すぐに実戦でも使えたので、「左打ち」はとりあえずお蔵入りにした。それもあって、イップス患者の友人には「左打ちアプローチ」を提案しにくかったのである。

しかし、私のゴルフ友達のなかには、長年あらゆる解決策を試しているが、どうしてもアプローチ・イップスから脱却できないでいるゴルファーが何人かいる。ショットはすばらしいし、パッティングもしぶといのに、力加減するショートアプローチになるとボロボロで、スコアをもったいなく落としてしまうのだ。

練習では普通に打てるのだが、コースに出て力加減をしようとするとイップスの症状が出てしまう。ひとつの解決策としてロフト60度のロブウェッジをさらに開いて使い、グリーンのすぐ近くからでもフルショット気味に振って対処したりしているが、やはりそれで距離感を合わせるのは至難だ。ちょっとトップ気味に当たると大ホームランという大きいリスクも背負わなくてはならないから、常に不安と隣り合わせでもある。

服部プロの例を知ったことで、こういう友人にも、左打ちをすすめてみてもいいのではないかと思えるようになった。服部プロが苦しみ抜いたうえに編み出した方法だから、同じように苦しんでいるゴルファーにとって一条の光になるのではないかと思うのだ。

ならば、ということで、私はアプローチ・イップスではないが、家でアイアンマットの上から左打ちで打って実験してみた。左利きの次男に買ってやったものの、いまひとつやる気が起きないみたいで放置されていたクラブセットのSWを使ったが、なるほど思いのほかスムースに打てる。

パッティングと違ってそこまで繊細ではないから、ひざの高さぐらいまでテークバックしてポンとヘッドをぶつけてやると、10ヤード程度のキャリーが出るピッチ&ランが、意外にも簡単に打てるみたいだ。これなら他人にすすめてもよさそうだ。

服部プロは、アース・モンダミンカップ2020で初めてレギュラーツアーでの左打ちアプローチを実践したのだが、「試合なのにふざけてる!」と思われるのではないかと心配したそうだ。コロナ期間でギャラリー不在だったことが幸いし、心置きなく左打ちができたので、左打ちでツアーを戦える自信につながったそうだ。

右利きの人がトラブルでもないのに急に左打ちすると、見ていた人は驚いてしまうかもしれない。しかし、長年にわたってアプローチ・イップスに苦しみ続けているゴルファーは、ワラにもすがるつもりで、一度試してみてもよい方法なのではないだろうか。

参考資料:「服部真夕はなぜアプローチだけ“左打ち“なのか? 転機となった出来事から下部ツアー優勝までの軌跡」e!Golf、2024年1月30日

この記事は幻冬舎plusからの転載です。
連載:ゴルフは名言でうまくなる
岡上貞夫

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる