現代社会へのアンチテーゼ、反骨心を表現する狐の土面シリーズ。

年末、東京・六本木で開催する個展にて発表するために制作中の「SPIKY COMPLEX00」。壺の表面には無数のスタッズを配している。

色付けは手作業。べっ甲のように見えるが、焼きあげるとゴールドに変わる。

古賀さんの代表作「頬鎧盃(ほおよろいはい)」。

オブジェや器、ファッションとしての機能を備え、いくつもの表情が楽しめる。