ハリー杉山は漆黒のラグジュアリージムでトレーニングの限界に挑む

ジムやトレーナーによって、鍛えられる筋肉はそれぞれ違う。ひとところに満足していたのでは、井の中の蛙。新たな出会いを求めて、あの人が通うジムに潜入!


非日常の場所だから極限まで自分を追い込める

扉を開けた途端、モードな空間に圧倒されるのが、住所非公開、完全紹介制のラグジュアリープライベートジム「アイコニック」。

天井からごみ箱にいたるまですべてマットブラックの部屋に、並ぶホイスト社のマシンも特注のマットブラックカラー。さらにトレーナーのウェアは全身ニール・バレットと、まさに汗臭さはいっさいなしのスタイリッシュなこのジム。今や数々のテレビ番組でその運動能力を披露するアスリートタレント、ハリー杉山氏も通い詰める。その杉山氏が全幅の信頼をおくのが、アイコニックCEO・パーソナルトレーナーの井上ジュニア氏だ。バランスのとれた健康美を審査するBEST
BODY JAPAN2015の優勝者でもある彼を含む2名のトレーナーが、マンツーマンで会員をサポートする。

ここで身体をつくりこみ、東京マラソンに初出場、3時間40分でゴールした杉山氏。井上氏が「体幹を大切にバランスよく仕上げることが大事」と、オリジナルのトレーニングメニューを用意した結果だ。レッグプレスやバーベルとストレッチで、臀部から腸腰筋を鍛え、持久力アップを目指したという。

「つらいトレーニングは、ひとりじゃなかなか続かないですが、ストイックな彼となら手は抜けない。そうやって自分に課した目標をクリアすれば、自然と自尊心も生まれます。その自尊心は、仕事でもさらに上を目指そうという気持ちにもつながります」と杉山氏。特にこの空間も気に入っているという。

「ここは足を踏み入れた瞬間から、限界を超える自分に出会える非日常の場所。そしてそう思わせてくれるのが、トレーナーであるジュニアなんです」

さらにトレーナーから食事の指導やサプリメントの情報、メンタル的なアドバイスも逐一LINEで届く。

「メリハリある身体になりたい、健康的に痩せたい、競技で結果を出したいなど通う方の目的はさまざま。でもやはり身体づくりは継続が一番大事です。担当する方のライフスタイルのなかに僕たちアイコニックが常にいる、そんなジムでありたいと思っています」(井上氏)
 
会員数は限定33名まで。V IP会員ならトレーナーもこの場所も、ひとり占めできる。完璧なトレーナーと、まるで異世界な空間で誰にも邪魔されず、トレーニングを続ける恍惚。ここでなら、極限まで自分を追いこむことができるはずだ。


ハリー杉山
1985年東京都生まれ。タレント・MC。本WEBで「Manners Makyth Man  ハリー杉山の紳士たれ」を連載中。


井上ジュニア
1982年ブラジル生まれ。モデルとしてパリやミラノコレクションに出演。その後アイコニック代表、パーソナルトレーナー兼フィットネスモデルとして活動。


ICONIQ
住所、TEL、 営業、休み:非公開
料金:入会金¥50,000、3 ヵ月コース(24回×¥15,000)¥360,000
iconiq.co.jp


Text=牛丸由紀子 Photograph=鈴木拓也


前園真聖×ハリー杉山 サッカー放談「西野ジャパンで軸となる選手は……」

Manners Makyth Man ハリー杉山の紳士たれ 第1回

Manners Makyth Man ハリー杉山の紳士たれ 第2回