【編集長の美容探訪②】ジョンマスターオーガニックのヘッドスパで夏の髪&頭皮の悩みを解消!

高温多湿、紫外線が強まる夏は、髪や頭皮にとって厳しい季節。 いつもと同じようにヘアケアをしても、髪がパサついたり、頭皮がベタついたり、臭ったり。そんな悩みを解決してくれるヘッドスパをjohn masters organics TOKYO 「The Salon」で受けられるという情報をキャッチ! 雑誌「ゲーテ」本誌編集長、二本柳陵介がいざ体験! 


「編集長美容探訪」前回はこちら。

john masters organics TOKYO 「The Salon」へ

「ホンモノのオーガニックを五感で感じるライフスタイルストア」をテーマに誕生した、「john masters organics TOKYO」。その奥に、癒しの空間、「The Salon」が広がっている。

①カウンセリング

本日体験するのは、「スキャルプトリートメント ディープクレンジング」60分7500円のコース。まずは、担当ヘッドスパニストの山根さんが、頭皮や髪にまつわる悩みを聞きつつ、頭皮の状態をスコープでチェック。

「自分の頭皮を見るなんて、生まれて初めて。特別なケアはしていないから、どんな状態なのか……。ちょっと恥ずかしいな~」と、編集長。PC画面に映し出された頭皮は、予想外に(!?)良好。

「これは優秀ですね。頭皮のキメが整っていますし、皮脂残りもほとんどありません。男性で、これだけきれいな方は珍しいですよ」(山根さん)。

② 頭皮にアルガンオイルを塗布

いよいよ施術開始。最初に行うのは、アルガンオイルを用いた頭皮マッサージ。ビタミンEやオメガ6を含む必須脂肪酸が豊富なアルガンオイルは、保湿効果が高いことで知られるが、毛穴に詰まった皮脂を除去する働きもある。

「スキンケアでは、化粧水や美容液の前にブースターを使うことがありますよね。それと同じで、頭皮をオイルマッサージすると、柔らかくなり、後に使うシャンプーやコンディショナー、美容液の浸透がよくなるんですよ」(山根さん)

アルガンオイルとは、モロッコ原産のアルガンツリーから抽出されたオイル。ジョンマスターオーガニックの「ARオイル」は、USDAオーガニック認証取得。

③頭皮マッサージ

オイルを頭皮全体に塗布した後は、フェイスラインのツボ押しに始まって、頭全体をリズミカルにマッサージ。頭皮が固くなっていると、血行が悪くなり、髪だけでなく、フェイスラインにも影響を及ぼすとか。

「頭も顔も一枚の皮ですから。頭皮をマッサージすることで、リフトアップも期待できます。二本柳さんの場合、頭皮は柔らかくて、問題ありません。ただ、こめかみ部分が張っていますね。お仕事で、目を酷使されているのでは?」(山根さん)

「最近、とくに目が疲れるんだよね。眉間のシワが目立つようになってきたのも、そのせいかな?」(二本柳)。

フェイスラインから頭頂部、後頭部と、頭全体をていねいにマッサージ。悩みや状態に応じて、念入りに行う部位が変わる。

④ シャンプー

続いて、シャンプー台に移動。オイルを流した後で、シャンプーを用いて、念入りに洗髪。シャンプーは6種類あり、頭皮や髪のコンディションにあわせてセレクトする。大きな問題のない編集長の場合、ローズマリーとペパーミントの爽やかな香りで、夏にぴったりの「R&Pシャンプー N」を使用することに。

「すっきりした洗い心地で、根元をふんわり立ち上げ、ボリュームを出す効果もあります。柔らかい髪の方にもおすすめなんですよ」(山根さん)

「ボリュームという言葉、僕ら世代の男には刺さる(笑)。僕はいつも、ヘアブラシを使って洗っているんだけど、どうなのかな?」(二本柳)

「良いアイディアですね。頭皮マッサージの効果もありますし、汚れも落としやすいと思います」(山根さん)

⑤首~肩のマッサージ

シャンプーですっきりしたら、再びスタイリング台へ移動。ここでも、フェイスラインに頭皮、首から肩までマッサージを。

「いやぁ、ホント、気持ちいい! 毎日でも受けたいくらい(笑)」(二本柳)

「ぜひ(笑)。最初に比べて、こめかみ部分がずいぶん柔らかくなりましたね。首や肩は……、バリバリですね。指が入らないくらい」(山根さん)

「ふだんは首が回らないくらい凝っていて。でも、このマッサージのおかげで、かなり楽になった!」(二本柳)

最後に肩をマッサージ。「肩は、頭の土台となる部分。ここをほぐすことで、頭皮の血行がよくなり、老廃物が流れやすくなります」(●●さん)

⑥アフターチェック

ここで、お待ちかねのアフターチェック。スコープを頭皮にあてて状態を見ると……、意外にも大きな変化が!

「かなり良い状態だったので、変化があるか不安でしたが……、変わっていますね。肌の赤みがとれましたし、毛穴がさらにふっくらしていて。毛根が透けて見えるほどですから、理想的ですよ。残っていた皮脂もなくなりましたね」(山根さん)

「うわっ、ホントだ! 頭皮チェック、初めてだったけど、これ、いいな~。定期的に受けようかな。どのくらいの周期で受けるのがおすすめですか?」(二本柳)

「理想は1ヶ月に1回ですが、3ヶ月に一度でも良いので受けていただきたいですね。その時の頭皮コンディションに合わせて、シャンプーやコンディショナーを選んでいただくのがおすすめです」(山根さん)

「一年中同じシャンプーじゃなく、その時の自分に合ったモノを選ぶのがいいと。勉強になります!」(二本柳)

ビフォアーと比べると、肌が青白く透き通り、毛穴がふっくり盛り上がっているのがわかる。 頭皮チェックは、ジョンマスターオーガニック各店でも受けられる。

⑦美容液ジェルをつける

頭皮と髪がきれいになったところで、ジェル状美容液、「ディープスキャルプPセラム」を塗布。

「頭頂部や頭皮を柔らかくし、炎症を鎮めるなど、美髪が育つ土壌をつくる浄化セラムです。これをつけて、マッサージすることを習慣にすれば、健やかな髪をキープするのに役立ちます。頭皮の状態が悪いと、髪が生え変わるサイクルが乱れでしまうので、とくに頭皮の衰えに悩む方におすすめです」(山根さん)

「シャンプー後に、これをつけてマッサージ。ちょっとした習慣が、男の髪事情を左右するというわけか~」(二本柳)

ジェル状美容液はスペアミント配合。さやなかな香りはリフレッシュにも最適。皮脂過剰による薄毛予防としても活用したい。

⑧スタイリング

最後にヘアスタイリングをし、仕上げに、「ディープスキャルプFTボリューマイザー」を髪全体にスプレーし、最後にヘアスタイリングをして終了。これをすることで、髪にハリやコシを与え、根本から立ち上がるボリュームを演出できる。最後に鏡を見て、編集長、「あれ、顔がスッキリしてる!」と。

「心なしか顔色も良くなったみたいだし、目もショボショボしていたのに、はっきりしているし。ヘッドスパ、すごい効果だ! 大事なイベント前に受けるのもいいかも」(二本柳)

「頭皮マッサージでフェイスラインが上がったのか、確かに、お顔がすっきりされましたね。効果があったようで、嬉しいです」(山根さん)

「髪のツヤも増したみたいだし。海外出張後は、向こうの水やシャンプーのせいで、髪が傷むことがあるんだけど、そんな時にも利用したいな。表参道で立地もいいから、奥さんが買い物中に、ここでのんびりとヘッドスパを受けるというのも良さそう」(二本柳)

「当社の製品は男女兼用ですので、奥様ともぜひいらしてください」(山根さん)

「今日は本当に良い体験ができました。ありがとうございました!」(二本柳)

今回使用した商品。右から「R&Pコンディショナー N」236ml \2,900、「R&Pシャンプー N」236ml \3,132、「ディープスキャルプFTボリューマイザー」125ml¥3,900、「ディープスキャルプPセラム」59ml¥3、600、「ARオイル」59ml¥4、900。手前は、7月に発売された頭皮ケア用の「スキャルプブラシ」¥3,400。


ジョンマスターオーガニック ザ・サロン
住所:東京都渋谷区神宮前5-1-6 イルパラッツィーノ表参道1F
TEL:03-6433-5297
営業時間:11:00~21:00(日曜・祝日は~20:00)
休み:不定休
http://johnmasters.tokyo


Text=村上早苗 Photograph=江藤義典