たるみ、肝斑、ほうれい線…専門家が太鼓判の最先端美容クリニック

今や特別なものではなくなった美容医療だが、どのクリニック・どの施術を選べばいいのか皆目見当もつかない。美容のプロ・岡部美代治さんが厳選する4つはこれだ!


たるみ/ビタミンとレーザーの合わせ技で引き上げる

下がった目尻や頬、口もとのたるみを全体的に引き上げるのなら「高濃度ビタミンとレーザーを使った治療が有効」と亀山院長。ビタミンCはシミ・くすみ・シワ・たるみなど全方位に効果を発揮。内服すれば、代謝を促進し、活性酸素を消去する。

「今、注目しているのはビタミンB。サーチュイン遺伝子を活性化し、毛穴レスの肌に」。院長自らオリジナル外用剤のCクリームとビタミンB₂配合の毛穴レスローションを使ったところ2週間で目尻のシワが軽減。さらにビタミンABC毛穴レスコースを施すと、写真のような若い肌に変化した。

青山ヒフ科クリニック
住所:港区北青山3-12-9 花茂ビル3F 
TEL:03-3499-1214 
営業時間:11:00~14:00、15:10~20:00、土曜~19:00 
休み:木曜・日曜・祝日 
料金:ジェネシス+ビタミンABC毛穴レスコース ¥45,000 
http://www.aoyamahihuka.com


肝斑/高周波(RF)治療 POTENZA で痛みなく治療可能

常に最新美容医療機器と技術を取り入れている、と評判の聖心美容クリニック。鎌倉統括院長が「特に肝斑と毛穴に効果を発揮する」と太鼓判を押すのが、高周波エネルギーを利用したPOTENZAだ。肝斑とはホルモンや物理的刺激でできたシミのことで、顔の左右対称にできるのが特徴。

強い刺激を与えると悪化してしまうため、これまでは内服薬や外服薬に加え、出力の弱いレーザーを何度も施す治療法しかなかった。しかし、POTENZAの登場で、短期間で肝斑の悩みを解決できるように。高周波特有の痛みも軽度で、麻酔なしでも施術可能。現在、日本での導入はここだけだ。

聖心美容クリニック東京院
住所:港区六本木6-6-9 ピラミデビル2F 
TEL:0120-225-347 [完全予約制]
営業時間:10:00~19:00
休み:無休
料金:POTENZA ¥40,000
http://www.biyougeka.com


ほうれい線/ヒアルロン酸注入で見た目が10歳若返る

老けて見える大きな要因のひとつがほうれい線。

「溝を埋めさえすれば老け顔が解消されるのではなく、上顎周囲の痩せもふっくらさせることが重要です」と、高度なヒアルロン酸注入技術を有する高見院長は提言する。

年齢を重ねると口もと全体が痩せ、鼻下は長くなり、くちびるは薄くなる。その部分をきちんと底上げしつつほうれい線を処理していかないと「ほうれい線は消えたけれど、若くみえない……」という事態に。

実年齢より10歳若返るには、気になる部分だけでなく周辺全体を整える。高見院長のそのセンスと極意を、数多くの著名人も頼りにする。

美容皮膚科タカミクリニック
住所:港区南青山3-18-5 モンテプラザ4F ヒアルロン酸注入専門フロア 
TEL:03-5771-3072[完全予約制] 
営業時間:10:00~19:00 
休み:木曜 
料金:タカミ式ヒアルロン酸注入(ほうれい線)¥200,000~
http://www.takamiclinic.or.jp


歯ぐき/脱・ガミースマイル!歯肉形成で老け顔脱却

笑った時に歯茎が露出するガミースマイル。

「原因と希望の仕上がりによっていくつかアプローチがありますが、歯肉を電気メスで整えて、笑った時の歯茎部分の露出を少なくする方法が人気です」と石井院長。

ホワイトホワイトでは、切除した歯茎の内側の土台部分を丁寧に整えるため、歯と歯茎の境目がとても自然。削った歯にセラミックを被せる前の仮歯の時点で2~3週間過ごすことで、事前に違和感を持つ部分を解消できる。セラミックの歯に合わせて、サイドの歯にもホワイトニングを施せば完璧だ。

著名人も多く通院し、緻細な美の追求に定評がある。

ホワイトホワイト ルミネ新宿店
住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1 8F 
TEL:0120・469・701 
営業時間:平日11:00~21:30、土曜・日曜・祝日10:30~ 
休み:無休 
料金:ガミースマイル治療(前歯4 本)¥492,000~
http://www.whitewhite.jp


岡部美代治(ビューティーサイエンティスト)
1949年山口県生まれ。大学卒業後、コーセーの研究所、アルビオンにて商品開発やマーケティングなどを担当。2008年より美容コンサルタントとして講演や、メディア出演を精力的にこなす。


Text=三井三奈子