凝りをほぐし、疲れを癒やす駆け込み寺vol.3 ゴッドハンド 柿木園 純平

「自分に合う治療家が見つからない」という、マッサージ難民の人、必見!

Junpei Kaikinokizono
1985年生まれ。日本メディカル・スポーツ専門学校卒業後、高校生の頃から通っていた接骨院に就職。都内の鍼灸院を経て開業。首と肩のスペシャリストに。

メジャーリーグ帯同経験もある首肩の専門家

高橋氏より:「誠実でまじめ。ピンポイントでツボを捉え、いつも勉強になる」

父親の仕事の関係で転居が多かった幼少期。鹿児島、ミラノ、川崎、柏と、育った土地はどこもサッカー王国。自身も競技に明け暮れる日々だったが故障も多く、ならばスポーツトレーナーになろうと鍼灸師を目指した。専門学校卒業後「高校生の頃、進路相談にのってもらっていた」地元柏市の接骨院に就職、3年半勤めた。その後、都内鍼灸院を経て開業。「ここに来る99%は首肩こりの方。自分自身、肩を脱臼骨折した際に3カ月肩を固定していたら、ペットボトルも持てないほどの五十肩症状に。その時に編み出した治療法が、首肩専門になるきっかけでした」。柿木園氏の施術は鍼灸と整体、肩甲骨矯正の横向き治療が特徴。そのスタイルは「メジャーリーグのキャンプに参加し、選手の治療をした際に知った」そうで、メジャー式ケアも取り入れた施術のファンは多い。

柿木園治療院
TEL:070-6945-5585
住所:東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビル7F
営業時間:10:00~20:00
休み:日曜・祝日
URL:http://kakinokizono.com/
備考:料金:15分¥7,000、30分¥12,000、それぞれ回数券割引あり。