ジャパネット社員がロングブレスの効果を実感! 体験者に実感の声を聞いてみた

ジャパネットホールディングスの髙田旭人社長が、従業員の健康のために自宅でできるロングブレスの特別メニューを美木良介氏に依頼。在宅勤務中、社員やその家族が毎朝実践した。その効果とは?

「ウォーキング中もフゥーーッして歩いてます」

呼吸を意識することで同じ運動でも「まったく効果が違う」のをメソッドで体感。最近始めたウォーキングでもロングブレスをしながらフゥーーッと歩いています(笑)。在宅中に起こる運動不足やストレスを見越して真っ先に手を打ち、私たちの番組で紹介した美木氏によるこの特別メソッド。本当に誰でも簡単に取り組めるので、ぜひ家族と一緒に楽しみながら試してみてください。
(ジャパネットたかた メディア企画制作本部 テレビ企画制作部 MC課 中島一成さん)

「自宅で楽しめる超簡単エクササイズ」

ロングブレスは本当に誰にでもできるんです。会社の朝礼はもちろん、休みの日でもこの動画を見ながら続けていました。おかげでボーッと過ごしがちな休日でも、朝から身体がポカポカして頭もスッキリ。寝起きのままダラダラしていたのが嘘のようです。このメソッドは自宅でも簡単に取り組めるので社員だけでなく、その家族にとっても嬉しい内容だと思いましたね。
(ジャパネットたかた メディア企画制作本部 テレビ企画制作部 MC課 米倉美希さん)

「自然に続けられるから楽しく健康体を目指せる」

このメソッドは、少し息が上がるくらいのエクササイズです。初心者でも集中できる時間配分で、誰でも気軽にコンディションを整えられます。在宅勤務の課題である、仕事とプライベートの「切り替え」の難しさを解消する内容と自然に続けることの楽しさまで想像していて、よく考えられているなと。私自身、夏に向けて腸腰筋を鍛える手軽なロングブレスを毎日1回、今も続けています。
(ジャパネットたかた テレビ企画制作部 非家電商品制作課 松代真吾さん)

「運動嫌いでも習慣化できる効率的なメソッドです」

5歳と1歳のふたりの子供がいる家庭環境で迎えたコロナ禍……。身体を動かさなければストレスが溜まるなと思いつつも、在宅期間中はなかなか重い腰が上がらない。そんな矢先に実践した特別エクササイズは、毎日の隙間時間に取り組めるから運動嫌いの私には好適。じわーっと汗をかく、このロングブレスを習慣づけて続けたら、ツラい腰痛がスッキリしてきたので本当に驚きました。
(ジャパネット リージョナルスタッフィング スタッフ部 西村翔子さん)

「肩&腰の負担解消に毎日10分で効果抜群」

在宅勤務中、ダイニングテーブルでのPC作業はかなりの負担が肩と腰にかかっていました。しかしロングブレスを試すと、特に肩甲骨回りをほぐす運動は効果抜群。10分という高効率メソッドのおかげで免疫力アップも! 毎日、本当に健康的に過ごせたと思います。社内で実施していた朝礼のロングブレスは「今この時間を皆で体操している」という連帯感もあり、楽しかったです。
(ジャパネットホールディングス 広報室 村上 遥さん)

「在宅期間中のストレスや疲労をリフレッシュ」

10分という謳い文句に半信半疑でしたが、試すとこれがよく効く(笑)。ロングブレスは頭が冴えたり、気持ちの切り替えにちょうどよいエクササイズになるので、特に仕事の前がお薦め。在宅勤務による「運動不足」や「孤独を感じてないか」といった、自宅での過ごし方を想像して美木氏に依頼したこの取り組み。一社員として、こういった考えを仕事でも生かしていきたいと思いました。
(ジャパネット コミュニケーションデザイン PR・イベント企画部 今井 愛さん)

「健康の大切さを再認識よいきっかけになりました」

日頃から呼吸が浅いので、深い呼吸を意識するだけで気持ちがスッキリしました。内容的には簡単なのですが、美しいフォームを突き詰めるとなると、これがなかなか大変。リモートワーク中は、仕事の前にロングブレスを行うと気持ちの切り替えができ、より集中して業務に取り組めましたね。このメソッドを通して健康について考える、よいきっかけになったという社員は多いですよ。
(ジャパネットたかた テレビ企画制作部 家電商品制作課 石原広隆さん)

『ジャパネットの社員が毎朝実践するロングブレス1週間即やせプログラム』
美木良介著
幻冬舎 ¥1,600
ジャパネット髙田旭人社長の依頼で、テレワーク中の社員のためにメソッドを開発したところ大反響。急遽発売となったのがこの本。「コロナに負けない免疫力のアップ」「肩こり・腰痛改善」「心も健康になる」「誰でも簡単に続けられる」ことをベースに、10分のトレーニングと3分のマインドフルネスを行う1週間。未曽有の社会変化をものともせず、即やせボディが手に入る、最強のプログラムを紹介している。


Text=ゲーテ編集部