男性化粧品のパイオニア「アラミス」 〜美意識過剰! vol.18

現代の男の外見に必要なもの、それは外見より清潔感。美を学び、美意識を磨くことで仕事の可能性は格段に広がるはずだ。男性美容家の藤村 岳さんが、コスメブランドの神髄を伝授。すべての美は成功につながる!       


成功の香りを身に纏う愉悦

アラミスが、世界で初めてとなる総合男性化粧品を発売したのは1964年。その後、洗顔などのスキンケアは"ラボ シリーズ"として、香水やヘアー・トニックなどはこの"アラミス"として、今なお業界を牽引している。

特にアラミスの顔たる香水は、男性の成功の香りとして燦然と輝く。香調は"レザリー シプレー"で、レザーはおわかりだろうが、シプレーとは柑橘系にオークモス(苔)やパチュリなど森林を思わせる香りをプラスしたもの。落ち着きや格調高さ、自信などを表す香りだ。

香水はグローバルに活躍するビジネスパーソンには欠かせない。欧米では自分を印象づけるものとして認識されており、誰しも愛用の香水がある。つまりどんな香りを選ぶかで、貴方自身が値踏みされるとも言える。となると、力強さのなかに温かみと官能性が同居するこちらなら、あらゆるシーンにおいて男度を上げ、品格を作ってくれるだろう。

また同時に使いたいのが、ヘアー・トニックだ。頭皮に塗布すればその爽快感がクセになる。乾燥の季節の適切なヘアケアは気になるフケやカユミを抑え、髪にツヤやコシを与えてくれる。この時、香水と整髪料の香りを揃え、ぶつかり合うことなく調和させることがポイント。どちらも軽やかに身に纏い、ビジネスの相手に差をつけたいものだ。

左:柑橘、ハーブ、ウッドによる王道のハーモニーが男性らしさをよりいっそう引き立ててくれる。アラミス オーデ トワレ スプレィ[110ml]¥11,500 右:香水と同じ香調で決して邪魔にならず、髪を整える。アラミス ヘアー・トニック[120ml]¥5,500(ともにアラミス/アラミスTEL:03-5251-3541)

Text=藤村 岳 Photograph=杉田裕一[POLYVALENT]