アンチエイジング効果も! 都内にいながらにして高地トレーニング!!【最先端ジム①】

時には週7でジムに通うこともあるというジム・ホリック村上 要さんが、"今"を感じさせるニュースタイルのジムをピックアップ。ユニークかつ効果抜群の3施設でトレーニングすれば、気分もアガる!


高地トレーニングの恩恵は多岐にわたり絶大!

「本来は、時間とお金をかけて出かけないとできない高地トレーニングが、都内で、手軽にできる。しかも、心肺機能を向上させるだけでなく、アンチエイジング効果もあるようです」と、村上さんが推すのが、ハイアルチ。

標高2500mと同等レベルの低酸素状態に設定されたスタジオで、トランポリンを用いてのエクササイズやトレッドミルでのランなどを行う。いずれもレッスン時間は30分だが、5分もすれば汗が吹きだし、息が上がる。

その理由は、空気中の酸素が少ないため、身体に負荷がかかり、平地に比べ、約4倍もの運動効果が見こめるから。しかも、酸素を効率よく取り入れるべく、血中の赤血球の量が増え、心臓の収縮力もアップ。結果、持久力が上がって疲れにくい身体になり、筋肉もつきやすくなるのだとか。

また、血中の酸素濃度が下がると、細胞内のミトコンドリアが生命の危機感を抱いて活性化。すると、全身の脂肪が燃焼しやすくなるうえに性ホルモンのバランスも整い、老化防止にも効果が期待できるという。体力、筋力、持久力、そして若々しさ。

高地トレーニングなら、ビジネスエグゼクティブが求めるすべてが手に入りそうだ。

ハイアルチ+ (代々木上原スタジオ)
住所:渋谷区上原1-25-1 J’sビル代々木上原2F 
TEL:03-6407-0997 
営業時間:平日10:00~22:00、土曜~19:00、日曜~15:00 
休み:不定休(月1 日程度) 
料金:体験料 ¥3,000、会費¥ 10,000~ 
https://high-alti-plus.com


推薦人

Kaname Murakami
WWD JAPAN.com編集長 1977年静岡県生まれ。ニューヨークでファッション誌のエディター職に従事し、帰国後現職に。WWD JAPAN.comでは自らジムを体験するコラムを連載するほどの、生粋のジムマニア。


Text=村上早苗 Photograph=古谷利幸