異様な高揚感が得られる!圧巻の発汗&白熱教室 上岡理晴 age41×バーチャルボクシング

東京・蒲田のイケメン歯科医がハマっているというエクササイズがある。熱気ムンムンな、そのレッスンとは?

「歯医者の仕事って無理な姿勢が多いので、ずっと首とか腰に痛みを抱えていたんです。それがバーチャルボクシングを始めてから、すっかりよくなりました。最初はナメていたんですけど、かなり体力を使います。体重は2カ月で5キロ減。体脂肪率も5%以上落ちました」

上岡理晴さんがバーチャルボクシング(VB)に出会って1年。週1回45分間のトレーニングの効果は絶大だ。

「たまにランニングもしますが、発汗量は明らかにVBのほうが多い。パンチを打つ動きで腰をひねるので、ウエストが引き締まったような気がします」

確かに、このVBの発汗量はすごい。レッスンを見学していると、始まって10分ほどで、ジムの床に汗のしずくが飛び散り、鏡や窓ガラスが曇り始めた。

「ワンツー、ジャブ、右フック、左ジャブ、右ストレート!」
参加者の前に立ち笑顔で声を出しているのが、このVBの発案者でボクシングインストラクターの茂呂一雄さん。茂呂さんによると、VBはボクササイズの進化形だという。

「エクササイズにボクシングの“フリ”を取り入れたのがボクササイズ。VBはさらに実践的なボクシングのコンビネーションなどの動きを取り入れました。相手の動きを避けたり、ガードが空いたところにパンチを打つなど、試合でも使える動きを取り入れているので、プロのボクサーや格闘技の選手などからも役に立つと言われています」

ゆったりした動きと激しい動きが組み合わさったVBは、有酸素運動と無酸素運動を繰り返すことで、効率的に脂肪を燃焼される。さらにはパンチのひねる動作が体幹の強化にもつながるという。

「結構キツいですけど、殴る動作がストレス発散にもつながるみたいで、楽しいと言ってもらっています(笑)。週2回やっていただければ、3カ月で6パックの腹筋が手に入りますよ」

ストレス太りのアナタ、試してみる価値あるかも!?

上岡さんが通う「RK蒲田ボクシングファミリー」。週2回のバーチャルボクシングは、鏡が曇るほどの熱気! 各種コースあり。詳細はHP。
東京都大田区蒲田5-20-7 K520ビル3F
TEL:03-6424-4422
http://www.rk-boxing.com/

 Kazuo Moro
adidasボクシング教育ディレクター
元日本ライト級プロボクサー。協栄ジムでフィットネス部門のプログラムディレクターなどを務めたあと、独立。RK蒲田ボクシングファミリーでインストラクターを務めるほか、日本で唯一のアディダスのボクシング教育ディレクターなど、多方面で活躍中。
Riharu Kamioka
藤岡歯科医院 院長
「男が強くなりたいと思うのは、女性がキレイになりたいのと同じじゃないですか」。ボクシング歴は20年以上で、プロライセンスも所持。歯科医師の傍ら、バンドのボーカルとしても活躍している。「舞台で脱げる身体をキープしたいと思っています」