LGBTメディアと開発 新感覚化粧品 SIX SIX/ESSENCE SIX/WASH


美容水&洗顔フォーム
人本来の美が輝き出すノージェンダーコスメ

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)を代表とする性的マイノリティーが人権や社会的権利を求めて立ち上がり、法整備も世界的に進みつつある現在。プロダクト開発にも新たな局面が求められている。今年3月にスタートしたコスメブランド「シックス」はその好例である。

国内最大級のLGBTメディア「ジェンクシー」と、科学的根拠重視の国内化粧品メーカー「コスメトピア」のコラボレーションによって誕生したシックス。そのプロダクトはセクシャリティーや人種、肌タイプにとらわれない"ノージェンダーコスメ"だ。世界のあらゆる人々の美に貢献する感度の高いコスメ製品が引き出すのは、人間本来の魅力に他ならない。

左:化粧水と美容液を兼ね備えた新感覚の"美容水"。「シックス エッセンス」100ml。¥5,800、右:植物由来の6つの成分により、ストレスフリーな洗いあがりの洗顔フォーム。「シックス ウォッシュ」155ml。¥3,900(ともにシックス/コスメトピア TEL:03-6228-6906)