髪の身だしなみは、頭皮から攻める

一流のビジネスパーソンは、身だしなみが整っていることが最低限のマナー。なかでも、相手に好印象を与えるのが髪。そんな美しい髪のために必要なケアとは

美髪には“土壌”のケアが大切

髪は、紫外線や乾燥、大気汚染などさまざまなダメージを受けている。そのまま放っておくと髪の毛にハリやコシがなくなったり、ボリュームダウンなどにつながってしまう。

整髪剤などでカバーもできるが、それにも限界がある。そのため、髪がもつ本来の力を引き出し、しなやかな髪を目指すべく、頭皮ケアに力を入れたい。

髪を支える“土壌”をケアすることこそが、健康的な髪の毛をつくりだすのだ。


1964年にパリでヘアエステティックサロンとして誕生したケラスターゼは、「美しい髪は健康な頭皮から生まれる」という理念を持ち、最先端のテクノロジーを駆使。これまでオーダーメイドのようにあらゆる毛髪や頭皮の悩みに有用なヘアケア製品を生みだしてきた。

その数あるヘアケアシリーズのなかでビジネスパーソンにおすすめしたいのが、デンシフィックシリーズのスカルプ&ヘアシャンプー「バン デンシフィック オム」と、集中スカルプトリートメント「ヘアデンシティープログラム ジュレ オム」。このふたつが、髪の土壌である頭皮を整え、髪が持っている力を引き出し、ボリューム感やハリ、コシがある髪に導いてくれる。


何事も土台がなければ、いくら積み上げても簡単に壊れてしまう。本当の強さは、土台をどれだけしっかりさせられるか。健やかな髪を手に入れることは、きっと仕事のうえでも自分自身の武器になるはずだ。

健やかな髪と頭皮を目指すスカルプ&ヘアシャンプー。タウリンやビオチンなどの成分を配合*指の腹を使って頭皮を優しく揉みほぐし、たっぷりの泡で髪を包みこむことで、うるおいとともに、ハリ、コシを与えてくれる。バン デンシフィック オム[250ml] \3,200(ケラスターゼ)

ダメージが蓄積した頭皮を集中的にケアするスカルプトリートメント。ロレアル独自の先進分子「ステモキシジン**」に加え、新テクノロジー「ヤン コンプレックス***」を配合。エネルギッシュな印象を与えるハリとコシがある髪へと導く。新しいジェル状のテクスチャーは、洗い流さないタイプのスカルプトリートメントで気になる液だれを解消。また、個包装されているので、出張などにも持っていきやすい。ヘアデンシティープログラム ジュレ オム[6ml×30本] ¥16,000(ケラスターゼ)
※ともにケラスターゼヘアサロン専売品。

公式ホームページ詳細はこちら

* タウリン(頭皮コンディショニング成分)、ビチオン(保湿成分)
**ルチジン酸ジエチル(健やか成分)
***マデカッソシド・サフラワーグルコシド・グリカンコンプレックス****(コンディショニング成分)
****キシリチルグルコシド・無水キシリトール・キシリトール